ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

松本 健二 作品展 「雪幻景 2011」


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_20555119.jpg

今日は、北海道の雪景色を撮っている写真家、松本健二さんの作品展「雪幻景2001」のご案内です。松本さんの作品を初めて観たのは2007年、幻想的で日本画のような美しい光景に目を引きつけられました。作品はすべて35ミリ一眼レフカメラで撮影し、フィルターを使ったりPCでの加工などは一切していない、との説明を聞いて驚きました。松本さんの作品は、「山と渓谷」に何回か掲載されています。一昨日の記事でお知らせした「四谷写真塾 第6回合同展」と日程がほぼ重なりますが、写真展のはしごなどいかがでしょうか。

      住宅リビングの一般的な照明 + スポットライトの
      環境ですが、是非作品をご覧頂きたいと思います。
(DMより)

f0117059_219483.jpg

※この記事に載せたDMの写真は、色や質感などオリジナルのプリントとは大きく異なるものです。

期 日 2011年3月18日(金)から24日(木)
時 間 12:00から19:00(最終日は17:00まで)
会 場 Colour Studio S 目黒区青葉台1-26-1 青葉台フラワーマンション807号室
アクセス JR/東急東横線/東京メトロ日比谷線 中目黒駅より 徒歩8分
       東山一丁目バス停(渋41系統)より 徒歩1分

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2011-02-28 21:34 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31