「ほっ」と。キャンペーン

ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

DL608便とDL607便の機材と機内食 デルタ航空 グアムの旅 2016年6月(2)


f0117059_1624927.jpg

25年ぶりのグアム行きで利用したのがデルタ航空です。これは帰りに乗ったDL607便が成田空港に到着したところです。

f0117059_16243295.jpg

これは行きに乗ったDL608便の機内です。機材はBoeing757-200(75G)という169人乗りの小さな飛行機です。ファーストクラス20席、デルタ コンフォート プラス21席、メインキャビン128席です。エコノミークラスだけでなく、ファーストクラスの座席にもモニターがありません。

f0117059_16245490.jpg

エコノミークラスの前方21席がデルタ コンフォート プラスというシートピッチが少し広い座席になっています。この機材でのエコノミーの通常のシートピッチが76~81センチのところ、最大で約10センチ広い86センチになっています。

f0117059_16251217.jpg

前方に見えるのがファーストクラスです。ファーストクラスと言ってもデルタ航空のグアム線の場合、「グアム、サイパン、パラオの短距離リゾート路線では、デルタ・ワン(ビジネスクラス)ではなく、米国国内線の上位クラスに準じる短距離国際線ファーストクラスのサービスになります。」ということなので、ビジネスクラスより下のサービスになります。

f0117059_16252914.jpg

行きのDL608便で出た軽食です。

f0117059_16254621.jpg

ラウンジで朝食を済ませたばかりだったので、これぐらいでちょうどよかったです。

f0117059_162825.jpg

窓の外を見ると南の島に向かっているのだなという気分になります。

f0117059_1626536.jpg

これは帰りのDL607便の軽食です。がっかりな内容です。

f0117059_1626265.jpg

グアムの空港のWi-Fiですが、入国審査を終えて出た到着ロビーでは使うことができませんでした。帰りに出国審査と手荷物検査を終えたところから搭乗口までのスペースでは、快適に無料のWi-Fiを利用することができました。

DL69便とDL578便の機材と機内食 成田ー桃園 デルタ航空 台北の旅 2016年12月(2)
KE2708便とKE2711便の機材と機内食 大韓航空 ソウル・仁川・水原 2016年11月(2) 
OZ1075便とOZ1045便の機内食 アシアナ航空 羽田空港 Sky Lounge Annex ソウル旅 2016年9月(1) 
NH853便と852便の機内食 春水堂のタピオカミルクティー 台北の旅 2016年4月(1)


このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2016-07-09 17:17 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31