ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

甘川文化村 カムチョンムナマウル(2) 釜山市甘川洞 2016年7月 釜山の旅(2)


f0117059_2115994.jpg

釜山の街を歩いていると、とにかくよく猫を見かけます。これほど猫との遭遇率が高い街はあまり経験がありません。この写真の猫はもちろん本物ではありません。

f0117059_2164755.jpg

こちらは本物の釜山の猫です。曇り空の白が飛んでしまいましたが、ここは被写体優先ということで勘弁願います。

f0117059_2171085.jpg

甘川文化村の標高は200~300メートルですが、この風景を見るともっと高い山に登った気分になります。

f0117059_2173449.jpg

「村ごとオブジェ」の甘川文化村ですが、「住民が暮らしているので静かに」と書かれた看板があります。

f0117059_2175593.jpg

魚の道案内があちらにもこちらにもあるので、適当に歩いても迷子になることはなさそうです。

f0117059_2181921.jpg

観光客として訪れるのは楽しいですが、住民として暮らすのは大変そうです。

f0117059_219011.jpg

ただ歩くだけでワクワクする路地です。雨降りでなく、青空の見られる日に再度訪れてみたい街です。

f0117059_2192274.jpg

最近の流行なのでしょうか。ソウルでも見かけましたが、昔の学生服を貸し出している店です。レトロな服装で街歩きを楽しもうということなのでしょう。

f0117059_2194755.jpg

甘川洞ではこれぐらいだと緩やかな坂道ということになると思います。

f0117059_2112455.jpg

ここはスタンプラリーの終着点となるコミュニティーセンターで、スタンプを集めた人はポストカードがもらえます。銭湯をイメージした展示も見られます。次回は傘をさしたり雨にぬれたりすることなく歩き回りたいと思います。



このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2016-07-22 22:03 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30