ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

猫空ロープウェイ MRT文湖線の動物園駅と猫空駅 2017年8月 台北の旅(3)


f0117059_20194573.jpg

2016年12月にも乗ったのですが、今回も猫空ロープウェイに乗ってきました。宿泊したホテルからは、葫洲駅でMRTの文湖線に乗り、松山空港を経由して終点の動物園駅まで、乗り換えなしで行けます。MRTの文湖線は無人運転のモノレールで、一番前の席からは景色がよく見えます。

f0117059_20202499.jpg

MRTの動物園駅から猫空ロープウェイの動物園駅までは少し歩きます。近くに台北市立動物園があるためでしょうか、途中には動物愛護の銅像がありました。

f0117059_2021471.jpg

地面にはこんな昆虫もいました。

f0117059_20213417.jpg

写真の右手奥には、キリンが描かれた煙突が見えます。

f0117059_2022481.jpg

ロープウェイの動物園駅です。平日の午前中だったためか、猫空行きのロープウェイにはほとんど並ばずに乗ることができました。ところが、帰りは写真のように列ができていました。猫空ロープウェイは、午前中に行くのがいいと思います。

f0117059_20223823.jpg

ゴンドラは、床が透明なのと透明でないのがあり、透明なのに乗るためには別の列に並んで長時間待たなければなりません。

f0117059_20232214.jpg

晴れていれすばらしい眺めを楽しむことができます。ただし、ゴンドラには冷房がないため、暑い季節にはそれなりの覚悟が必要かもしれません。

f0117059_2024193.jpg

終点の猫空駅です。駅には観光案内所、コンビニ、トイレがあります。

f0117059_20243336.jpg

ロープウェイの料金は、動物園駅から猫空駅まで120元と、MRTと比べてかなり高くなっています。ただ、標高24.1メートルの動物園駅から、標高299.3メートルの猫空駅までの約4キロの距離を、眺望を楽しみながら移動できる、と考えるとお得かなという気がします。

f0117059_2025313.jpg

猫空駅の近くで、美味しいソフトクリームをいただきました。抹茶と紅茶のミックスだったと思います。

f0117059_20253530.jpg

猫空駅の近くには、庶民的なフードコートもあり、昼時にはとても賑わっていました。

f0117059_20262389.jpg

安くておいしいチャーハンとそばです。

f0117059_20264038.jpg

フードコートでは、この60元のタピオカミルクティーも飲みました。注文するとその場で作ってくれます。濃厚な味わいで美味しくいただきました。

f0117059_20265892.jpg

猫空は名前に猫が入っていますが、残念ながら生きている猫に会うことはできませんでした。

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2017-08-27 21:28 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30