ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

ティーマークグランドホテル明洞 티마크그랜드호텔 명동 2017年8月 ソウルの旅(2)


f0117059_22293941.jpg

今回泊まったホテルは、地下鉄4号線の会賢(フェーヒョン)駅3番出口から徒歩1分のティーマークグランドホテル明洞 Tmark Grand Hotel Myongdong です。金浦空港からは、空港鉄道でソウル駅まで行き、4号線に乗り換えて1駅です。1階にレセプションがあり、エレベーターはルームキーがないと上がれないようになっています。部屋は15階のスタンダードダブルルームです。

f0117059_2230741.jpg

部屋には貴重品金庫、アイロンとアイロン台、大きな傘があります。

f0117059_22303710.jpg

ベッドはクィーンサイズで、寝心地もよかったです。

f0117059_2231387.jpg

バスルームには、大きめのバスタブと韓国の浄水器メーカー、チョンホナイス製の温水洗浄便座付きのトイレがあります。

f0117059_22312937.jpg

ヘアドライヤーもあります。ホテルが出来てそれほど年数が経っていないようで、室内はどこもきれいです。

f0117059_22315675.jpg

バスルームのアメニティーは、一通りそろっています。

f0117059_22324123.jpg

部屋は南山が見える側でした。滞在中ずっと天気が良くなかったのが残念です。

f0117059_2233599.jpg

テレビの画質はよかったです。

f0117059_22333341.jpg

無料のミネラルウォーターが、初日を除いて毎日2本ずつ用意されていました。初日になぜなかったのかは謎です。

f0117059_223404.jpg

ブルートゥース対応の目覚し時計がありました。スマホに入っている音楽などを、このスピーカーで聴くこともできました。

f0117059_22344115.jpg

正面右に見える大きな建物がティーマークグランドホテル明洞です。人が歩いているのは、2017年の5月にできたばかりのソウル路7017です。1970年に開通した高架道路が、遊歩道としてよみがえりました。ホテルからソウル駅まで、この遊歩道を歩いてもそれほど時間はかかりません。

f0117059_22351098.jpg

ホテルのすぐ向かいには、南大門市場があり、夜遅くまでにぎわっています。

※ティーマークグランドホテル明洞の施設 & サービス
43インチLED TV、有線/無線インターネット
無料のミネラルウォーター2本、コーヒー/緑茶セット
バスタブ/ウォシュレット完備
シモンズビューティレストのマットレス/最高級Goose Down綿の寝具セット
ブルートゥース目覚まし時計、ティーポット、ヘアドライヤー、金庫、冷蔵庫
電話、懐中電灯、スリッパ、バスルームアメニティ、バスローブ、マルチアダプター
全室禁煙

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2017-09-29 20:11 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30