ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

愛の母子像 港の見える丘公園 Pinhole Photography


f0117059_20331353.jpg

現在の横浜市青葉区(当時は緑区)の住宅地に米軍のファントム偵察機が墜落し、母子3人が犠牲となった事件から、昨日でちょうど30年が経ちました。

個展会場周辺を案内するシリーズの第2回は、港の見える丘公園フランス山地区にある「愛の母子像」です。1985年に設置されたこのブロンズ像には、横浜市がその由来を説明する碑文の設置を認めませんでした。21年後の昨年になり、ようやく事件の概略を記述した説明版の設置が認められたのです。

説明版には、「昭和52(1977)年9月27日、横浜市緑区荏田町(現青葉区荏田北)に米軍機が墜落し、市民3人(母と幼い子二人)が亡くなりました。生前に海が見たいと願っていたことから、この公園に愛の母子像の寄付を受け設置したものです。」とあります。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-09-28 20:59 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31