ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ピンホール写真館(国内)( 99 )

墨田公園の木の上で昼寝する猫 Pinhole Photography


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_1925528.jpg

2012年4月29日の世界ピンホール写真デー(WPPD)に、墨田公園で撮った木の上で昼寝する猫です。今年のWPPDには74ヶ国の3882人が参加、Web Galleryに作品がアップされています。私が所属しているピンホール倶楽部のメンバーが、穴ガメで撮った作品も35点掲載されています。下のAnagame-Komuro Groupをクリックして、是非ご覧ください。

Anagame-Komuro Group, Worldwide Pinhole Photography Day Web Exhibition

Sumida Park, Tokyo
Camera: Anagame 27Tr(pinhole camera)
Exposure Time: 2 seconds
Film: Fuji Pro 400

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-06-02 19:23 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

2012 春の新宿御苑(5) Pinhole Photography


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_1933649.jpg

2012年4月8日に新宿御苑で行われたピンホール倶楽部の撮影会で撮った写真を紹介するシリーズの5回目です。透過光で撮ってみました。逆光での撮影ですが、フレアは入りませんでした。

Shinjuku Gyoen National Garden, Tokyo
Camera: Anagame 30SB(pinhole camera)
Exposure Time: 1/4 second
Film: Fuji Pro 800

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-04-30 19:37 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

2012 春の新宿御苑(4) Pinhole Photography


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_20411181.jpg

2012年4月8日に新宿御苑で行われたピンホール倶楽部の撮影会で撮った写真を紹介するシリーズの4回目です。逆光で撮影するとフレアが入りますが、入りすぎると画像を壊してしまうことがあります。この写真の場合はどうでしょうか。

Shinjuku Gyoen National Garden, Tokyo
Camera: Anagame 30SB(pinhole camera)
Exposure Time: 1/8 second
Film: Fuji Pro 800

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-04-28 20:42 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

2012 春の新宿御苑(3) Pinhole Photography


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_19362191.jpg

2012年4月8日に新宿御苑で行われたピンホール倶楽部の撮影会で撮った写真を紹介するシリーズの3回目です。桜はほぼ満開で天気のよい日曜日、人が大勢集まればトイレに行列ができるのも当然ですね。

Shinjuku Gyoen National Garden, Tokyo
Camera: Anagame 30SB(pinhole camera)
Exposure Time: 1/4 second
Film: Fuji Pro 800

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-04-26 19:41 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

2012 春の新宿御苑(2) Pinhole Photography


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_2041872.jpg

2012年4月8日に新宿御苑で行われたピンホール倶楽部の撮影会で撮った写真を紹介するシリーズの2回目です。手前に見える紫の花は花大根、別名で「むらさきはなな(紫花菜)」、「しょかつさい(諸葛菜)」、「おおあらせいとう(大紫羅欄花)」などと呼ばれるそうです。その向こうには花見を楽しむ大勢の人が小さく写っています。

Shinjuku Gyoen National Garden, Tokyo
Camera: Anagame 30SB(pinhole camera)
Exposure Time: 1/4 second
Film: Fuji Pro 800

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-04-24 20:21 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

2012 春の新宿御苑(1) Pinhole Photography


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_1921595.jpg

今日から6回のシリーズで、2012年4月8日に新宿御苑で行われたピンホール倶楽部の撮影会で撮った写真を紹介していきます。今年は例年より桜の開花が遅れましたが、4月8日はほぼ満開で、花見を楽しむ人で賑わっていました。

Shinjuku Gyoen National Garden, Tokyo
Camera: Anagame 30SB(pinhole camera)
Exposure Time: 1/8 second
Film: Fuji Pro 800

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-04-22 20:04 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

江の島のちょっと不思議な猫 Pinhole Photography


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_14251377.jpg

「四谷写真塾 第7回合同展」は、昨日終了しました。多数の方にご来場いただき、ありがとうございました。

その合同展で展示したのが今日紹介する写真です。昨年2011年11月、初めて使うフィルムFuji Pro 400のテスト撮影で江の島に行き、撮影したピンホール写真です。画面の左右で明暗差が極端に大きいため、露出は難しいところですが、シャッターは1/2から1秒の間で切りました。猫の顔の左側が上下に動いたため、左目が2つあるように写ってしまい、何とも不思議な猫写真になってしまいました。

Enoshima, Kanagawa
Camera: Anagame 30SB(pinhole camera)
Exposure Time: 1/2 second
Film: Fuji Pro 400

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-03-22 14:44 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

光の中の道 東京都青梅市 Pinhole Photography


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_1532195.jpg

冬の青梅の町で、心地よい冬の日差しを浴びながら撮ったピンホール写真です。円形のフレアが出ています。2011年のコニカミノルタプラザでの個展「記憶の町 青梅」では、ピンホール写真を54点展示しましたが、展示順ではこれが最後の1枚になります。毎日新聞の取材記事に、私の顔写真と一緒に載せていただきました。右手にある建物は、昔は製糸工場だったそうです。

Ome, Tokyo
Camera: Anagame 30SB(pinhole camera)
Exposure Time: 1/8 second
Film: Fuji Pro 800

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-03-16 15:41 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

青梅の冬の光 東京都青梅市 Pinhole Photography


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_19251141.jpg

このところピンホール写真の紹介がほとんどできていませんでしたが、今日は久しぶりのピンホール写真です。2009年12月に青梅市内で撮影した、冬の暖かい光を感じるピンホール写真です。ピンホールカメラで撮影すると、逆光ではフレアが出ます。この写真の場合は、太陽の光が瓦屋根と赤い実や葉で弱められているため、画面の下の方に少し出ているだけです。控えめで上品なフレア、といったところでしょうか。この写真は、昨年8月の個展「記憶の町 青梅」で展示しました。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-02-17 19:41 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

青梅宿映画看板街道 丹下左膳 Pinhole Photography


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_14495114.jpg

ピンホール写真のブログなのに、最近はピンホール写真の紹介が少なくなっています。今日は久々のピンホール写真、今年の夏コニカミノルタプラザの個展でも展示した、映画看板師の久保板観さんが描いた丹下左膳の看板がある風景です。旧青梅街道を歩いていると見えたこの光景が好き、という人は多かったと思いますが、看板が取り外されてしまったのは残念なことです。

2011年ももうすぐ終わろうとしています。3.11以降、今を、そしてこれからをどう生きるのか、常に問いかけながらの日々が続いています。

◇今年2011年にピンホール写真を展示した記録をまとめておきます。
  展示をご覧いただいた皆様、どうもありがとうございました。
 『第2回 猫・ねこ 写真展』
  2月4日~13日 Art Gallery 山手(横浜山手)
 『四谷写真塾 第6回合同展』
  3月17日~23日 Portrait Gallery(四谷)
 『記憶の町 青梅』 個展
  8月17日~8月26日 コニカミノルタプラザ ギャラリーC(新宿)
 『時の光景Ⅱ』 第2回 ピンホール倶楽部展
  11月17日~23日 Portrait Gallery(四谷)

来年2012年は、撮影と作品制作を中心に活動したいと考えています。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2011-12-30 16:23 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31