ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「日本カメラ」で銀賞をいただきました


「日本カメラ」から、月例コンテスト4月号カラープリントの部で銀賞になりましたという通知が、今日届きました。ちょうど1年前の4月号でも銀賞をいただいたので、1年振りということになります。

今回受賞の作品は、昨年の7月に猛暑のベルリンを訪れたとき、博物館島でアコーディオンを弾く少年を撮ったピンホール写真です。3月20日発売の「日本カメラ」4月号に掲載されますので、よろしかったらご覧になってください。11月22日からの個展でも展示する予定です。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-01-31 21:02 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(2)

第7回世界ピンホール写真デー Worldwide Pinhole Photography Day


f0117059_2074228.jpg

毎年4月の最終日曜日は、「世界ピンホール写真デー」です。この日に撮影したピンホール写真を、「世界ピンホール写真デー」のサイト上のギャラリーに展示するという行事が行われています。昨年は60ヶ国の2267人が参加したそうです。私は2005年の第5回から参加しています。

今朝メールをチェックしていたら、今年は4月29日ですよ、カレンダーに印をつけておいて下さいね、というお知らせのメールが届いていました。今年はどこでどんな写真を撮ろうかな、と思案しているところです。

今日の写真は、2005年4月24日にお台場で撮ったもので、「世界ピンホール写真デー」のネット上のギャラリーに載せてあります。

Worldwide Pinhole Photography Day - (世界ピンホール写真デーのサイト)

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-01-29 20:38 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

井の頭公園の八手 Pinhole Photography


f0117059_9302494.jpg

昨日(1月27日)は3月下旬の陽気だったとか、横浜山手の撮影に出かけました。今回は光と影を意識しての撮影を心掛けてみました。どのような結果が出るのか楽しみです。

今日紹介する写真は、私が生まれて初めて撮ったピンホール写真 / 針穴写真「八手」です。2005年4月2日のとても寒い日に、井の頭公園で行われた撮影会に参加した時の作品です。

花見の様子を撮る予定だったのですが、天気は曇り、桜の花などどこを探しても見当たりません。ピンホールカメラの特徴も知らず、何を撮ったらよいのか見当もつかないで撮った、記念すべき(?)最初の1枚です。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-01-28 09:46 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

きものde銀座 Pinhole Photography


f0117059_12511316.jpg

1月5日から3日間、パリで撮影したブローニーフィルム16本のコンタクトプリントが、昨日出来上がってきました。10枚ほど選んで、四つ切りサイズでプリントしてみます。

毎月第2土曜日には、銀座の歩行者天国にきものを着た人たちが集まってくる、「きものde銀座」という行事があります。多い時には参加者が100人を超えることもあるそうです。きものを着た人と一緒に記念撮影というのも楽しそうですね。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-01-21 13:16 | ピンホール写真館(国内) | Comments(2)

楽しかった日本の旅 銀座 Pinhole Photography


f0117059_1974186.jpg

銀座の歩行者天国で撮った「楽しかった日本の旅」です。

一週間ほどのツアーに参加して関西方面や富士山を観光し、これから歌舞伎座に行くというアメリカ人の女性に声をかけて撮らせてもらいました。どこに行っても親切にされて楽しい旅だったそうです。順光のため三脚と撮影者の影が女性の服に写ってしまっていますが、この女性の笑顔に免じて許してください。

この写真は、2006年3月号の「日本カメラ」月例コンテストのカラープリントの部で、銅賞をいただきました。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-01-13 19:37 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

ピンホール写真の撮影(2) - モンマルトルの猫


f0117059_1439409.jpg

個展会場となる横浜山手地区の撮影は、12月2日以降、23日と29日にも行いました。

そして2007年最初のピンホール写真撮影は、パリで行いました。3日間でモンマルトルとサン・マルタン運河を中心に、ブローニーフィルム16本、160枚のピンホール写真を撮ってきました。

今回の撮影旅行は、最初から最後までトラブル続きでしたが、上の写真の猫との出会いは楽しいものでした。

モンマルトルの地下鉄駅のすぐ前にある、白い家の窓辺にいた、このどことなく気品の感じられる雄猫は、実は野良猫です。この家の女主人が、かわいそうなので餌をやっているということでした。

この女性も写真が趣味だそうで、ピンホールカメラで撮ってますと言ったところ、カメラ・オブスキュラとかレオナルド・ダ・ヴィンチといった言葉も出てきて、話が盛り上がりました。

上の猫の写真は、リコーのCaplio R3というデジタルカメラで撮影したものです。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-01-09 15:29 | ピンホール写真撮影記録 | Comments(2)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31