ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

天使の微笑 アコーディオン弾きの少年 ベルリン博物館島 Pinhole Photography


f0117059_20444628.jpg

3月18日には横浜の元町から山手にかけて、3月21日には久し振りに江ノ島方面に撮影に行ってきました。2日でフィルム3本の撮影、もっと撮らなければ。

今日の写真は、2006年の7月にベルリンの博物館島で撮った「天使の微笑」です。猛暑のベルリンを歩いていると、1人でアコーディオンを弾いている幼い少年に出会い、写真を撮らせてもらいました。恥ずかしがって顔を隠したりしていたのですが、慣れてくると三脚を興味深そうに触ったりしていました。

日本カメラの4月号の講評で、「この写真は虹色のフレアーがちょうどアコーディオンから音楽のように滲み出している」と書いていただきました。逆光での撮影ですが、もし少年が帽子を被っていなかったら、フレアーが顔にかかってしまったかもしれません。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-03-30 21:07 | ピンホール写真館(海外) | Comments(6)

パリで出会ったオーストリアのカップル


f0117059_19453353.jpg

今日の写真は、2004年の夏にパリはモンマルトルにあるカフェ、レ・ドゥー・ムーランで出会ったオーストリア人のカップルです。このカフェは、映画「アメリ」の舞台になったことで有名になり、地元の人だけでなく、多くの観光客で賑わっていました。

ピンホールカメラで写真を撮り始めたのは、2005年の4月です。それ以前は、主にライカM6とライカMPを使って撮影していました。今日の写真は、ライカMP(レンズはズミクロン50ミリ)で撮りました。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-03-23 20:09 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(2)

笑顔 ウィーンにて オーストリア


f0117059_2247217.jpg

このブログで昨年の11月、2005年の夏にウィーンのケルントナー通りで撮ったピンホール写真を2枚紹介しました。今日の写真は、同じ時にライカMP(レンズはズミクロン50ミリ)で撮った「笑顔」です。

ウィーン旧市街の中心、オペラ座とシュテファン寺院を結ぶケルントナー通りでは、あちこちでストリート・パフォーマンスが見られます。手前の女の子の笑顔を逃すまいと思ってシャッターを切ったため、ピンボケ写真になってしまいました。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-03-16 23:03 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(4)

頼むから動かないで 日高のサラブレッド Pinhole Photography


f0117059_20402155.jpg

昨日3月10日は、2月11日以来、約1ヶ月ぶりに青梅に行ってきました。青梅線の日向和田駅は、朝の横浜駅のラッシュ並みの混雑(ちょっと大げさな表現)、人の列は青梅市梅の公園まで続いていました。人の多さに圧倒されて、結局撮影したのはフィルム2本だけでした。

今日のピンホール写真は、2005年の夏に北海道は日高の牧場で、雨の降る中で撮影した「頼むから動かないで」です。私は猫以外の動物は苦手ですが、まして馬のような大きな動物は怖くて腰が引けてしまい、これ以上近付くことが出来ず、迫力のある写真は撮れませんでした。せっかくのチャンスだったのに、残念。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-03-11 20:50 | ピンホール写真館(国内) | Comments(2)

末永くお幸せに シアンホッケン寺院 シンガポール Pinhole Photography


f0117059_20561135.jpg

今日の写真は、2005年10月にシンガポールのシアン・ホッケン寺院で撮った「末永くお幸せに」です。寺院を訪れると、何やら賑やかで華やいだ様子です。何事かと思って近付いてみると、結婚間近のカップルが、友だちと専属カメラマンを従えて記念撮影の真っ最中です。私も撮影会に参加させてもらいました。この写真は、2006年4月号の「日本カメラ」で銀賞をいただきました。

f0117059_2172781.jpg

この写真は、みんなで記念撮影の様子を、コンパクトデジカメで撮ったものです。じっとしていても汗が流れ落ちる暑さの中で大変ですが、人生で一番幸せな時(失礼)ですから、笑顔が絶えません。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-03-03 21:16 | ピンホール写真館(海外) | Comments(4)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31