ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ベルリンの壁(1) Berlin, Germany ドイツ Pinhole Photography


f0117059_23203410.jpg

今日紹介するのは、2006年7月に撮影したベルリンの壁があった場所に埋め込まれているプレートの写真です。ベルリン市内を歩いていると、壁が撤去された跡を示す石が埋め込まれた線を越えることがあります。ドイツの人たちはどんな思いでこの線を越えているのでしょうか。東出身の人と西出身の人、壁崩壊の前に生まれた人と崩壊後に生まれた人、立場や経験の違いなどによって、いろいろな思いがあるのだと思います。

写真展、美術展見学
 1月26日 ゴス展GOTH (横浜美術館)
 1月27日 竹内弘和 ネパール写真展 「IMPRESSION」(相鉄ギャラリー)

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-01-27 00:32 | ピンホール写真館(海外) | Comments(2)

デルフトの運河と自転車 Delft オランダ Pinhole Photography


f0117059_2152596.jpg

オランダという国のステレオタイプなイメージとしては、どのようなものが思い浮かぶでしょうか。私が思いつくのは、チューリップ、風車、自転車、運河、17世紀に活躍したレンブラントやフェルメールといった画家たち、アンネ・フランク、といったところでしょうか。国土の1/4が海面より低いオランダを旅すると、どこへ行っても水(運河)がある国、という印象を強く受けます。

今日の写真は、2007年の7月にオランダのデルフトで撮影しました。デルフトといえば、画家のフェルメールが生まれ、活躍した町として有名です。彼が描いた数少ない風景画の「デルフトの眺望」は、フェルメールの作品の中で私が最も好きなものの1つです。町の中心に建つ旧教会には、彼の墓があります。

写真展、美術展見学
 1月19日 廣瀬由美子写真展 「TuTu」(ギャラリー冬青)
 1月19日 立木義浩写真展 「時代の男」(コニカミノルタプラザ)
 1月19日 池浦敏郎写真展 「You'll Never Walk Alone」(コニカミノルタプラザ)
 1月19日 第8回六の会展 「顔・貌」(ポートレートギャラリー)
 1月20日 サップグリーン展 ~あおくさいわたしたち~(Art Gallery山手)

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-01-20 21:53 | ピンホール写真館(海外) | Comments(4)

成人の日 - 横浜アリーナ

f0117059_20292084.jpg

今日はとても寒い一日となりましたが、横浜市の成人式会場である横浜アリーナに行って来ました。午前の部と午後の部を合わせると、2万人以上の新成人が出席するという、日本最大の成人式です。式が終わると振袖姿の女性で会場周辺が埋まり、真冬の花畑といった風情でした。30年近く前の成人の日、私自身は自治体主催の成人式には出席しませんでした。どこで何をしていたのか、記憶力には自信がないのですが、なぜか自分の成人の日のことは覚えています。

今日の写真は、成人式を終えて会場を出てきた女性に撮らせていただきました。リコーのCaplio GX100で撮りました。

撮影記録
 1月13日 箱根、 1月14日 横浜(成人式)


f0117059_12351695.gifにほんブログ村 写真ブログへ  ブログランキング
[PR]
by pinholephoto | 2008-01-14 20:38 | ピンホール写真撮影記録 | Comments(0)

沼津へ行ってきました

f0117059_198461.jpg

昨日、ちょっとした思いつきで静岡県の沼津へ行ってきました。特に予備知識もなく、沼津駅から沼津港まで歩いて行ったところ、津波に備えて作られた大型展望水門「びゅうお」を発見、展望室に昇ってみました。天気がよく、360度の展望を楽しむことができましたが、残念ながら富士山は雲に隠れて見ることはできませんでした。その後、ホワイトマリンⅡという高速船で西伊豆の港町戸田(へだ)に行けることがわかり、往復3600円のチケットを買って船に乗り込みました。戸田は2005年4月に沼津市と合併するまでは、人口が3千人台の戸田村でした。戸田港で船を下りると、かわいらしい猫がお出迎え、またまた撮ってしまいました猫写真。海を背景にしての猫写真なんて滅多に撮る機会はないだろう、と言い訳しつつ撮りました。今日の写真は、沼津市の中心部を流れる狩野川です。リコーのCaplio GX100で撮りました。

撮影記録
 1月5日 沼津、1月6日 横浜

写真展、美術展見学
 1月6日 第6回「ピンホールアート展」(山手234番館、横浜)


f0117059_12351695.gifにほんブログ村 写真ブログへ  ブログランキング
[PR]
by pinholephoto | 2008-01-06 19:52 | ピンホール写真撮影記録 | Comments(0)

日本フォトコンテスト 2007年12月号の口絵写真 ドナウヴェルト Pinhole Photography


f0117059_2328174.jpg

『日本フォトコンテスト』(この1月から「フォトコン」に誌名変更されました)の2007年12月号に、口絵写真として4ページ6点の写真を掲載していただいたことは、すでにこのブログに書きました。この4ページと、アサヒカメラと朝日新聞に掲載していただいた写真展情報をスキャンして、今日“Street and Pinhole Photography”というサイトに載せました。よろしかったらご覧になって下さい。

今日の写真『少年』は、ドイツのドナウヴェルトという町で撮りました。町を歩いていると、小さなパン屋の床をモップで掃除している女性がガラス越しに見えました。魅力的な女性だったので、写真を撮らせてもらえたらいいなと思いながら店に入り、パンと飲み物を買って店に1つしかないテーブルの椅子に座りました。そこに近所に住む好奇心と元気がいっぱいの女の子が入ってきました。いつの間にか男の子たちも加わり、外に出て撮影会の始まりです。残念ながらパン屋のお嬢さんの写真を撮ることはできませんでした。

撮影記録
 1月3日 鎌倉

写真展、美術展見学
 1月2日 プラハ国立美術館展(横浜そごう美術館)

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-01-04 23:33 | ピンホール写真館(海外) | Comments(2)

個展で展示した作品の紹介(2) イタリア山庭園のチューリップ Pinhole Photography


f0117059_2232569.jpg

今日から2008年が始まりました、今年もよろしくお願いします。今年もピンホール写真の撮影を続けていきたいと思います。このブログは当分の間撮影記録が中心になると思いますが、時々様子を見においで下さい。

ピンホール写真展『記憶の空間』では、横浜山手の写真は4点しか展示できませんでした。今日の写真「赤いチューリップ」も個展で展示した写真です。山手イタリア山庭園に建っている外交官の家の入り口前で、2007年の4月に撮影しました。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-01-01 22:55 | ピンホール写真館(国内) | Comments(2)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31