ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ネルトリンゲンの聖ゲオルク教会 Nördlingen, Germany Pinhole Photography


f0117059_18251574.jpg

今日のピンホール写真は、昨年2007年4月末に、ドイツのネルトリンゲンにある聖ゲオルク教会前の広場で撮りました。ネルトリンゲンは、巨大な隕石が落ちてできた直径約25kmのリース盆地にある、城壁に囲まれた小さな町です。ネルトリンゲンの木組みの家のデジカメ写真と、教会の庭のピンホール写真も、このブログで紹介していますので、ご覧になって下さい。

『第44回神奈川県美術展』のご案内
準大賞受賞作品「記憶の町」(3枚組)が、以下の日程で展示されます。会場にてご覧いただけますよう、ご案内申し上げます。
〇1期展 9月10日(水)から21日(日) 午前9時から午後6時(最終日は午後2時まで)
  神奈川県民ホールギャラリー みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口 徒歩3分
〇厚木巡回展 10月8日(水)から19日(日) 午前9時から午後6時(同上)
  14日(火)と15日(水)は休館日
  厚木市文化会館展示室 小田急線「本厚木駅」北口 徒歩13分

美術展見学
 8月31日 「源氏物語の1000年」(横浜美術館

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-08-31 18:52 | ピンホール写真館(海外) | Comments(2)

お台場の猫と自由の女神 Pinhole Photography


f0117059_1838167.jpg

昨日は、「第44回神奈川県美術展」で展示する作品の搬入日だったので、500×600の額を3つ、県民ホールギャラリーに持って行きました。県民ホールギャラリーのサイトで入賞作品が紹介されていますが、当然のことながらオリジナルのプリントとは似て非なるものです。会場でご覧いただけますようご案内申し上げます。

今日のピンホール写真は、先月7月21日にお台場で撮った「猫と自由の女神」です。一通り撮影を終えて帰ろうかなと思ったところで、小さな猫を発見。猫を見るとどうしても撮らずにはいられません。いつか「ピンホール 猫写真展」をやろうかな。

『第44回神奈川県美術展』
〇1期展 9月10日(水)から21日(日) 午前9時から午後6時(最終日は午後2時まで)
  神奈川県民ホールギャラリー みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口 徒歩3分
〇厚木巡回展 10月8日(水)から19日(日) 午前9時から午後6時(同上)
  14日(火)と15日(水)は休館日
  厚木市文化会館展示室 小田急線「本厚木駅」北口 徒歩13分

撮影記録
 8月21日 富士急沿線

写真展、美術展見学
 8月20日 笹岡啓子写真展「PARK CITY」(銀座Nikon Salon)
 8月20日 「フォトクリスタル写真展」(銀座スペース5)
 8月20日 第54回JPC全国写真展覧会(ポートレートギャラリー)
 8月23日 富村りょうこ写真展「解放」(PLACE M)
 8月23日 フレイ マティアス写真展「新宿駅、朝から夜まで」(PLACE M)
 8月23日 村上雄大写真展「0番街」(ギャラリー蒼穹舎)
 8月23日 「第15回NHK学園写真展」(アイデムフォトギャラリー「シリウス」)
 8月24日 「jubilee friends」(ギャラリー四門
 8月24日 38人の写真展「Peace Works」(ZAIM)

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-08-24 19:11 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

ヴュルツブルクの花たち Würzburg, Germany ドイツ Pinhole Photography


f0117059_19354655.jpg

先週は今年の1月以来、伊豆の戸田に行ってきましたが、とても蒸し暑くて撮影に集中することができませんでした。水着がないので海に入るわけにもいかず、温泉で汗でも流すかと飛び込んだのが「ときわや」というホテルです。戸田港を一望できる最上階にある展望檜風呂で寛ぎました。掃除が終わった直後の貸し切り状態の湯船に浸かって気持ちよかった。

今日のピンホール写真は、昨年5月にドイツのヴュルツブルクで撮った花の写真です。ピンホールカメラを使い始める前は、花の写真はほとんど撮ったことがありませんでした。ピンホールカメラは、ストリートスナップから花まで、被写体を選ぶことなく面白い写真が撮れるところが魅力の1つです。

撮影記録
 8月14日 土肥、戸田、沼津

写真展見学
 8月16日 Russell Scott Peagler写真展「Dear Passengers」(銀座Nikon Salon)
 8月16日 山下令写真展「接点」(PLACE M)
 8月16日 斉藤篤写真展「Watching You」(PLACE M)
 8月16日 北井一夫写真展「いつか見た風景」(ギャラリー蒼穹舎)
 8月18日 「贅沢な床5」(アイデムフォトギャラリー シリウス)
 8月18日 小野努写真展「社会の窓」(コニカミノルタプラザ)
 8月18日 近藤伍壱写真展「Ultima Thule」(コニカミノルタプラザ)
 8月18日 安井清子写真展「子どもの時間」(コニカミノルタプラザ)

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-08-18 20:14 | ピンホール写真館(海外) | Comments(2)

『第44回神奈川県美術展』 記憶の町 準大賞 神奈川県民ホールギャラリー


f0117059_20523062.jpg

『第44回神奈川県美術展』のご案内です。青梅市で昨年撮影した3枚組のピンホール写真『記憶の町』が、準大賞に入賞しました。神奈川県民ホールの1期展[工芸・書・写真]と、厚木巡回展で展示されます。日程等は以下の通りです。ぜひご覧いただけますようご案内申し上げます。

◎「第44回神奈川県美術展」写真部門審査員(敬称略)
  江成常夫、岡井耀毅、熊切圭介、前田利昭、村岡秀男、山田信次、和田久士

〇1期展 9月10日(水)から21日(日) 午前9時から午後6時(最終日は午後2時まで)
  神奈川県民ホールギャラリー みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口 徒歩3分
〇厚木巡回展 10月8日(水)から19日(日) 午前9時から午後6時(同上)
  14日(火)と15日(水)は休館日
  厚木市文化会館展示室 小田急線「本厚木駅」北口 徒歩13分

写真展見学
 8月9日 清水徹写真展「ヨーロッパの街角散歩」(相鉄ギャラリー

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-08-09 21:17 | ピンホール写真展示記録 | Comments(0)

青梅赤塚不二夫会館 ピンホール写真撮影 東京都青梅市


f0117059_1913463.jpg

今日は、昨年の12月以来となる青梅市での撮影に出かけました。今日の青梅行きは前々から計画していたのですが、昨日漫画家の赤塚不二夫さんが亡くなったというニュースに驚きつつ、青梅赤塚不二夫会館にも行ってみました。会館の前には記帳台が置かれ、多くの人が訪れていました。青梅は懐かしい映画の看板があちこちにあることで有名ですが、前回はあった看板が、今回行ったらなくなっているところがありました。またいつか同じ写真が撮れるということはなく、写真はその時にしか撮れないものだということを実感しました。

撮影記録
 7月27日 柴又、東京タワー
 8月 3日 青梅市

美術展見学
 8月 2日 「横浜浮世絵にみる横浜開港と文明開化」(そごう美術館

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-08-03 19:43 | ピンホール写真撮影記録 | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31