ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

エディンバラのホリルードハウス宮殿 スコットランド Pinhole Photography


f0117059_10163180.jpg

エディンバラ城から、旧市街を東に向かってロイヤルマイルを歩くと、ホリルードハウス宮殿があります。エリザベス女王がスコットランドに来ると、この宮殿に滞在するそうです。敷地内には、修道院の廃墟が残されています。今日のピンホール写真は、2006年10月にエディンバラで撮影した、ホリルードアビーの廃墟です。この空間にいると、数百年の時を遡ることができるような感覚を覚えます。

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-11-24 10:49 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

浄妙寺の猫 鎌倉


f0117059_19224957.jpg

今日は鎌倉へ、3連休の中日で天気もよく、人と車であふれ返っていました。今日のデジカメ写真は、浄妙寺の日向でお昼寝の猫、とっても気持よさそうでした。この写真を撮った撮影条件でコンパクトデジカメを使うと、昨日の青梅の写真みたいにピントが合っているかとか、今日の写真みたいに構図がどうなっているかとか、液晶画面で確認できなくて困ります。浄妙寺の猫さん、足が切れてしまってごめんなさい。

撮影記録
 11月23日 鎌倉

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-11-23 19:38 | ピンホール写真撮影記録 | Comments(0)

アートプログラム青梅2008 「ポストシアター」 東京都青梅市


f0117059_18465511.jpg

赤塚不二夫さんが亡くなった翌日の8月3日以来の青梅です。東青梅駅で電車を降りて、旧青梅街道を歩いていると、写真のような不思議なものを発見。4大学(多摩美術大学、明星大学、東京造形大学、武蔵野美術大学)学生展プログラム「ポストシアター」ということで、青梅の街のあちこちにアート作品が展示してありました。今日と明日は、「第18回青梅宿アートフェスティバル2008」も開催されており、街中で催し物が行われていて大勢の人で賑わっていました。明日23日は、あがた森魚ライブ、大道芸、季節外れのサンバパレードもあるとか、明日行けばよかったかも。

撮影記録
 11月22日 青梅市

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-11-22 19:05 | ピンホール写真撮影記録 | Comments(0)

風にゆれるコスモス 新宿御苑 Pinhole Photography


f0117059_168670.jpg

今日の写真は、先月26日に新宿御苑で開催された、秋のピンホール撮影会で撮った「風にゆれるコスモス」です。この日は雨のぱらつくあいにくの天気でしたが、ピンホールカメラでの撮影は初めてという人も4人参加して行われました。晴天なら8分の1秒でシャッターが切れる穴ガメですが、曇天の場合にはそうも行かず、午後の早い時間でも2秒から6秒ぐらいの露光時間が必要になります。花を完全に止めて写すのは難しかったので、風のある時にシャッターを開けて写してみました。

写真展・美術展見学
 11月 8日 平賀淳写真展「街の華」(エプサイト・ギャラリー2)
 11月15日 第12回「AMATERAS展」(富士フィルムフォトサロン)
 11月16日 「セザンヌ主義」(横浜美術館)

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-11-16 16:25 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

伊豆の松崎でピンホール写真撮影


f0117059_17592027.jpg

この3連休は、伊豆西海岸の松崎町へ行ってきました。伊豆急行線の下田駅から、東海バスに乗って1時間弱の旅です。なまこ壁の家があることで有名な松崎ですが、ドラマ版「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地だったことは知りませんでした。岩科(いわしな)川沿いにある、国の重要文化財に指定されている岩科学校は、1880年(明治13年)に建築されたかつての小学校で、なまこ壁を活かした立派な建物です。この岩科学校の隣には、廃校になってしまった岩科小学校の、こちらもまた立派な校舎が残っています。小学校跡の前で、生まれたときから岩科に住んでいるという女性と話をしました。仕事がないために人が減ってしまい、たくさんあった棚田も、今は杉の木なんかが植えられているとのことです。岩科にもなまこ壁が残っている地区があり、写真を撮りながら歩いていると、ここらは写真を撮りに来る人がたくさんいるとか、生姜を干しているんだけど食べてみるかとか、柿を持っていくか、などと声をかけてくれる人がいて、気持ちよく撮影が出来ました。

f0117059_17594438.jpg

どこにでもいるんですね、猫は。暗くなりかけてから出会ったので、ピンホールカメラでの撮影は不可、残念でした。まさか30分動かないでじっとしててね、なんて頼めるはずありませんからね。暗くても昼間のように写るデジカメは偉大です。

撮影記録
 10月26日 新宿御苑
 11月1日、2日 静岡県賀茂郡松崎町

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-11-03 20:28 | ピンホール写真撮影記録 | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30