ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

世界ピンホール写真デーWPPDに撮った写真


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_1932615.jpg

ちょうど1ヶ月前の4月24日、2011年の世界ピンホール写真デー(WPPD)に、ピンホール倶楽部のメンバー48人が撮った写真が、WPPDのネット上のギャラリー にアップされています。48点のうち20点は上野で撮られた写真です。ぜひご覧ください。

今日帰宅したら、知り合いのいないはずの香港からエアメールが届いていました。昨年の7月に、フォトギャラリーキタムラで個展「ラサ その光と色」を開催した香港の写真家高達志さんからの、折り鶴が同封された震災と原発事故のお見舞いの手紙でした。手紙には書いてないのですが、高達志さんは今年の7月、目黒のギャラリーコスモスでバングラデシュの人々をテーマに写真展を開催するそうです。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2011-05-24 19:14 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

葛飾柴又と矢切の渡し

このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_21335071.jpg

今日は柴又での撮影会に参加。ピンホール写真はフィルム1本だけで、あとはNEX-3での撮影でした。土曜日で天気も良く、帝釈天の参道はそこそこの賑わいでした。今日の1枚目は帝釈天の塀です。

f0117059_21342944.jpg

柴又を訪れるのは今日で2回目です。最初に来た時は寅さん記念館の見学などしたのですが、今日は矢切の渡しに初挑戦です。野菊のこみちをちょこっと歩いて戻ってきました。

f0117059_2135867.jpg

今日最後の1枚は、大正末期の和洋折衷のお屋敷、山本亭の庭で撮りました。

8月17日に始まる個展まであと88日。「個展なび」という、全国で開催される個展や展覧会の情報が満載のサイトに、DMと展示の概要を載せていただきました。是非ご覧ください。


にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
f0117059_12351695.gifにほんブログ村 写真ブログへ   ブログランキング  Photo Blog
[PR]
by pinholephoto | 2011-05-21 21:56 | ピンホール写真撮影記録 | Comments(0)

ケータイ写真をブログに初アップ 奥沢


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_19523144.jpg

先月4月29日以来の久しぶりの更新です。その後今月に入ってから、青梅には2回撮影に行きました。最後の悪あがきのような撮影でしたが、撮影には一応区切りをつけます。これからは8月17日に初日を迎える個展に向けて、本格的に準備を始めます。DMの完成品が明日あたり自宅に届く予定なので、広報活動も始めなければ。

今日は恵比須に写真展を観に行きましたが、帰りに目黒線の奥沢駅で降りて、駅近くの小さなギャラリーで開かれている版画展も観てきました。今日の写真は、奥沢の商店街にある空き地を、先月買い換えたばかりのスマートフォンで撮ったものです。シャッターボタンは小さいし、かなり強く押し込まないとシャッターが切れないしで、ブラさずに撮るのは難しいですね。

写真展、美術展見学見学
 5月13日 「土居慶司・Frank Espada 二人展」(吉田町画廊)
 5月13日 「新山清写真展」(横浜みなとまちギャラリー)
 5月18日 ジョセフ・クーデルカ写真展「プラハ 1968」(東京都写真美術館)
 5月18日 「こどもの情景 戦争とこどもたち」(東京都写真美術館)
 5月18日 京江倫子版画展「はじめのいっぽ」(ギャラリー澄光)
 
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2011-05-18 20:16 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31