ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

春の光 ドナウヴェルトの散策路とホテルの朝食 Pinhole Photography


f0117059_20255634.jpg

2007年の4月、ドイツのドナウヴェルトで撮ったピンホール写真 / 針穴写真です。旧市街を流れる小さな川に沿って散策路があります。

Donauwörth, Germany
Camera: Anagame 27Tr(pinhole camera)
Exposure Time: 1/4 second
Film: Fuji Pro 800

f0117059_2027116.jpg

春の心地よい日差しと風を感じながら散策しました。

f0117059_20272670.jpg

ドナウヴェルトは、写真右側のヴェルニッツ川と左側のドナウ川が合流する町として有名です。

f0117059_20275444.jpg

ドナウヴェルトで宿泊したホテル・ドライ・クローネの部屋です。レセプションで宿泊料金を聞いたところ、高かったので躊躇していたら、いくらならいいのか聞かれたので、こちらの言った料金で泊まることができました。

f0117059_2028189.jpg

ホテルの朝食はビュッフェ形式で、写真には写っていませんが、ハムやチーズの種類が多く、メロンなどの果物もありました。イギリスやフランスなどと比べると、ドイツのホテルの朝食はどこもおいしくて、当たり外れがありません。

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-12-29 21:00 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

クライド川の遊歩道 スコットランド Pinhole Photography


f0117059_14203296.jpg

2006年の10月、スコットランドのクライド川野生保護区で撮った、クライド川に沿った遊歩道の「森の中のベンチ」のピンホール写真 / 針穴写真です。

New Lanark, Scotland
Camera: Anagame 27Tr(pinhole camera)
Exposure Time: 1/2 second
Film: Fuji Pro 800

f0117059_14264141.jpg

写真だと分かりませんが、川は汚染されていて異臭が鼻をつきました。かつて画家のターナーが好んでこの地の風景を描いたそうです。現在はどうなっているのでしょうか。

f0117059_1427972.jpg

クライド川は世界遺産に登録されているニュー・ラナークの村を流れています。ロバート・オーウェンなどが作り上げた理想的な村として有名で、工場、住宅、学校などの建物が保存されており、年間40万人を超える観光客が訪れるそうです。

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-12-28 14:41 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

ヴュルツブルクの不思議な木 ドイツ Pinhole Photography


f0117059_19212379.jpg

2007年の5月、ロマンティック街道の起点となるヴュルツブルクで撮った、マリエンベルク要塞に向かう途中にある「不思議な木」のピンホール写真 / 針穴写真です。街中を歩きまわった後の坂道で疲れていたこともあり、穴ガメ(ピンホールカメラ)で1枚撮っただけでよく見ることもなかったのですが、後にドイツ農民戦争の記念碑だということを知りました。

Würzburg, Germany
Camera: Anagame 30SB(pinhole camera)
Exposure Time: 1/2 second
Film: Fuji Pro 800

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-12-21 19:39 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

冬の光 北鎌倉 モノクロ写真 Pinhole Photography


このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_212420100.jpg

2009年11月、北鎌倉駅近くで走り去る横須賀線の電車を撮ったピンホール写真 / 針穴写真です。逆光での撮影なので、フレアが出ています。カラーフィルムを使っていれば、きれいな虹色の円形フレアになっていたところです。

Kamakura, Kanagawa, Japan
Camera: Anagame 30SB(pinhole camera)
Exposure Time: 1/8 second
Film: Fuji 400 PRESTO

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-12-21 19:38 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

デルフトの運河 Delft オランダ Pinhole Photography


f0117059_10112439.jpg

2007年の7月、オランダのデルフトで撮ったピンホール写真 / 針穴写真です。デルフトの旧教会の床にはフェルメールの名が刻まれた石があり、その下でフェルメールが眠っています。オランダは水の国、どこに行っても運河があります。

Delft, The Netherlands
Camera: Anagame 27Tr(pinhole camera)
Exposure Time: 1/2 second
Film: Fuji Pro 800

f0117059_1012474.jpg

オランダで撮ったモノクロ写真です。いつどこの町で撮ったかの記憶は定かではありません。古いネガが見つかり、分解掃除したスキャナーで取り込んでみました。

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-12-08 10:33 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

アムステルダムの馬車 と KLMのデルフト焼きミニチュアハウス Pinhole Photography


f0117059_2191673.jpg

2007年の7月に、アムステルダムの広場で撮ったピンホール写真 / 針穴写真です。この二頭立ての馬車にはHiltonの看板があるので、宿泊客専用の馬車かもしれません。使用した穴ガメTr27というカメラは超広角なので、馬からの距離は見た目よりも近く、蹴られないかとビクビクしながらの撮影でした。

Amsterdam, The Netherlands
Camera: Anagame 27Tr(pinhole camera)
Exposure Time: 1/8 second
Film: Fuji Pro 800

f0117059_21124255.jpg

ヨーロッパに行く時の航空会社はKLMを使うことが多いのですが、2009年6月には無料航空券でビジネスクラスに乗りました。写真は搭乗記念に貰えるデルフト焼きのオランダの家です。この家は、1780年に建てられたアムステルダムにある家をモデルにしています。中にはお酒が入っていますが、飲まないで置いておくと中身は蒸発してしまいます。

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-12-04 11:03 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

シャルトルの石橋 フランス Pinhole Photography


f0117059_17233310.jpg

2008年の2月に、パリから列車で約1時間の南西にあるシャルトルで撮ったピンホール写真 / 針穴写真です。訪れたのは真冬の2月だったのですが、パリもシャルトルも暖冬で天気もよく、快適な旅を楽しむことができました。

Chartres, France
Camera: Anagame 27Tr(pinhole camera)
Exposure Time: 1/4 second
Film: Fuji Pro 800

f0117059_1734732.jpg

シャルトルと言えば、世界遺産に登録されている大聖堂で知られています。正面に向かって左がゴシック様式の新鐘楼、右がロマネスク様式の旧鐘楼で、左右非対称なのが特徴です。シャルトルの大聖堂にはフランス最古のステンドグラスがあります。

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-12-02 17:46 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31