ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

寺山歌劇★くるみ割り人形 楽塾 座・高円寺


f0117059_2135820.jpg

毎年大型連休恒例の楽塾公演「寺山歌劇★くるみ割り人形」を観てきました。今回初めて取り入れた映像の効果も抜群で、昨年までの公演と比べてかなりパワーアップしていました。

クララがドロッセルマイヤー先生と出かけたのは、
黒い鞄の中にあるお城。
美しいマリー姫には醜い歯が!
世界中の名医を集めた
お菓子パーティは”泡”だらけ。

にっくきねずみを退治しろ!
コッペリウスはねずみの呪いを
解くことができるのか?
大冒険の果てにクララが見つけた
二つのもの、それは何?

流山児★事務所創立30周年記念公演第3弾【流山児★事務所+楽塾コラボレーション】
楽塾創立18周年記念公演
寺山修司生誕80年

作:寺山修司
上演台本・演出:流山児祥 

【出演】
いそちゆき、河内千春、川本かず子、桐原三枝、阪口美由紀、杉山智子、関口有子、
高野あっこ、内藤美津枝、二階堂まり、西川みち子、みかわななえ、宮沢智子、村田泉、めぐろあや
/ラビオリ土屋、後藤英樹、柏倉太郎、森涼介/流山児祥 

f0117059_21374058.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-05-03 21:31 | 演劇 | Comments(0)

毛利元郎 展 イタリアの物語 ギャラリーガゼボ 鵠沼海岸


f0117059_21432057.jpg

毎年この時期には、小田急線鵠沼海岸駅から徒歩約30秒のギャラリーガゼボに、イタリアの街の風景や静物、海などを題材にした作品を多く描いている毛利元郎さんの個展を観に行っています。毛利さんは、都内外の百貨店のギャラリーなどで年に数回個展を開催していますが、ここ鵠沼海岸での個展も毎年欠かさず開催しています。

f0117059_21433816.jpg

年に一度、ガゼボで毛利さんの作品を拝見し、お話しするのを楽しみにしています。

f0117059_214409.jpg

鵠沼海岸駅周辺は、散歩するにはもってこいの緑が豊かな落ち着いた住宅街です。

f0117059_21442328.jpg


f0117059_21444442.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-04-29 22:31 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

ボッティチェリとルネサンス フィレンツェの富と美 Bunkamura ザ・ミュージアム


f0117059_20513142.jpg

渋谷 Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中の「ボッティチェリとルネサンス」を観に行ってきました。東急百貨店の外に、写真のような開催中の美術展のディスプレイがあることを初めて知りました。

f0117059_2050411.jpg

意外なほど空いていたため、解説を読みながら時間をかけてじっくりと鑑賞することができました。作品の描かれた時代背景などを知ることで、より楽しく観ることができるものですね。イタリアはミラノしか行ったことがありませんが、フィレンツェをぜひ訪れてみたいと思いました。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-04-24 20:48 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

赤い丸型ポスト 桜木の宿 樋口一葉ゆかりの法真寺 Pinhole Photography


f0117059_1816450.jpg

2010年4月25日に、本郷にある法真寺で撮ったピンホール写真 / 針穴写真です。法真寺のとなりには、樋口一葉が4歳から9歳までの5年間住んだ家がありました。一葉は、現在は駐車場になっているところにあった家を、「桜木の宿」と呼んだそうです。

Hongo, Tokyo
Camera: Anagame 27Tr(pinhole camera)
Exposure Time: 1/2 second
Film: Fuji Pro 800

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-04-15 18:29 | ピンホール写真館(国内) | Comments(0)

春の横浜散歩 2015年3月(2)


このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_21441962.jpg

春の横浜散歩写真2015年3月、その2です。近所を歩くだけでそれなりに面白いものが目に入ってきます。

f0117059_214619.jpg


f0117059_20591519.jpg


f0117059_20595744.jpg


f0117059_214684.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-04-12 21:12 | 写真撮影記録 | Comments(0)

春の横浜散歩 2015年3月(1)


このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_20412981.jpg

4月に入ってから寒暖の差が激しく、冬と春と初夏を行ったり来たりしているような気がします。今日の写真は、2015年3月の横浜散歩写真です。港横浜のイメージとはかけ離れた風景ですが、これも横浜の表情の一つです。

f0117059_20481624.jpg


f0117059_2134225.jpg


f0117059_20441621.jpg


f0117059_2135534.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-04-10 20:58 | 写真撮影記録 | Comments(0)

サヨナラから始まる物語 予告編 NPO法人 遺言・相続リーガルネットワーク




遺言・相続問題のショートムービー「サヨナラから始まる物語」の予告編です。セミナー参加者として映っています。私自身も経験した代襲相続の問題がリアルに描かれています。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-04-08 16:54 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

雨の新宿御苑でピンホール写真撮影 と タイニイアリス


f0117059_19191645.jpg

昨日はおそらく都内で桜の花を楽しむことのできる最後の日曜日だったと思いますが、あいにくの天気でした。新宿御苑は例年と比べて人出は多くありませんでしたが、それでも結構な賑わいでした。

f0117059_19194373.jpg

雨の日の撮影会はスタート前は気が重いですが、撮り始めるとカメラが濡れるのを気にしつつも、それなりに夢中になってしまうものです。

f0117059_19202110.jpg

新宿の小劇場タイニイアリスが32年の歴史に昨日幕を閉じました。最後の公演、韓国の劇団昌世(チャンセ)の「ソレモク」(雪害木)を3日(土)に観てきました。動物を演じるというのはこういうことなのか、と感心しながらの鑑賞でした。

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-04-06 19:24 | ピンホール写真撮影記録 | Comments(0)

そして、そこにあるということ。 上野道弘 写真展 フォトセントラル


このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_19434531.jpg

今日は上野道弘さんの写真展「そして、そこにあること。」を観てきました。モノクロのピンホール写真と、カラーのデジタル写真が展示されています。上野さんは大好きなピンホール写真家の一人ですが、手持ちのピンホールカメラで銀座や湘南の海岸などを撮影した作品は、特にすばらしいと思います。

f0117059_19441638.jpg


f0117059_21575515.jpg

この写真は、写真展とは何の関係もありません。

期 日 2015年3月15日(日)から3月22日(日)
時 間 11:00から17:00
会 場 フォトセントラル 横浜市磯子区洋光台3-13-5-111 サンモール商店街内
アクセス JR 洋光台駅 改札口右方向へ 徒歩2分

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-03-16 20:12 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

四谷写真塾 第10回 合同展 Portrait Gallery


このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_2039492.jpg

今日から3月、昼前から降り始めた雨が次第に激しくなる一日でした。2月26日(木)から3月4日(水)まで、ポートレートギャラリーで「四谷写真塾 第10回 合同展」が開催されています。

f0117059_2040262.jpg

私は那覇で撮ったピンホール写真 / 針穴写真を2点展示しています。

f0117059_2041036.jpg

四ツ谷方面にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

f0117059_20412461.jpg


f0117059_20414984.jpg

期 日 2015年2月26日(木)から3月4日(水)
時 間 10:00から18:00(最終日は15:00まで)
会 場 ポートレートギャラリー 新宿区四谷1-7 日本写真会館5階
アクセス JR 四ツ谷駅 四ツ谷口 徒歩3分
       地下鉄丸ノ内線1番出口 徒歩5分 / 地下鉄南北線2番出口 徒歩3分

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-03-01 20:53 | ピンホール写真展示記録 | Comments(0)

創作集団マブリ公演「WAIT」のDVDができました


f0117059_23283697.jpg

創作集団マブリ公演「WAIT」のDVDができました。
DVDには、第一話 トキノフキダマリ、第二話 ユメアガキ、第三話 フタスジノカワ が収録されています。
価格は、送料込みで1,700円です。
購入を希望される方は、マブリのサイトにある「DVD購入申し込み」フォームからお願いします。

マブリ公演のDVD購入申し込み(購入申し込みフォームへ移動します)

f0117059_2334798.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-02-10 23:39 | 演劇 | Comments(0)

横浜地方気象台 1927年築のアールデコ様式 横浜山手


このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_22224126.jpg

今日は「第6回 猫・ねこ写真展 Part 1」の会場である横浜山手のArt Gallery 山手に行く前に、すぐ近くにある横浜地方気象台に立ち寄りました。1927年築のアールデコ様式の建物は、平日に限り無料で見学することができます。

f0117059_2223523.jpg


f0117059_22232928.jpg

隣に建つ新しい建物では、観測と予報を行っている様子も見ることができます。

f0117059_22235283.jpg

横浜観光のおすすめスポットです。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-02-06 22:30 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

第6回 猫・ねこ写真展 Part 1 残る会期はあと二日です Pinhole Photography


このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_21244495.jpg

横浜山手のArt Gallery 山手で開催中の「第6回 猫・ねこ写真展 Part 1」の会期も、残すところあと二日となりました。渋谷から東横線の特急に乗ると、35分で最寄りの元町・中華街駅に着きます。駅からギャラリーまでは徒歩3分です。この週末には、横浜観光を兼ねてぜひお立ち寄りください。

f0117059_21251820.jpg


f0117059_21255446.jpg


f0117059_21261651.jpg


f0117059_21263622.jpg


f0117059_19214349.jpg


f0117059_1918753.jpg

第6回 猫・ねこ 写真展 Part 1
出展者:
 田口明郎、三谷育生、矢部一樹、島村恵美
 先崎多栄子、安江秀訓、新谷祐樹、阪口智聡
日程:
 2015年1月30日(金)から2月8日(日)
時間:
 11:00~18:00(最終日は17:00)
会場:
 Art Gallery 山手 横浜市中区山手100 サンセット山手1F TEL 045-628-0267
 みなとみらい線元町・中華街駅5番出口から徒歩3分の谷戸坂途中

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-02-06 21:45 | ピンホール写真展示記録 | Comments(0)

第6回 猫・ねこ写真展 Part 1 Art Gallery 山手 Pinhole Photography


このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_19214349.jpg

「第6回 猫・ねこ写真展 Part 1」のお知らせです。今年も横浜山手のArt Gallery 山手で、猫の写真展が開催されます。会期はPart 1とPart 2に分かれており、私は1月30日からのPart 1に「ピンホール猫写真」を展示します。2月の寒い時期ではありますが、猫好きの方はお見逃しなく!

f0117059_1918753.jpg

第6回 猫・ねこ 写真展 Part 1
出展者:
 田口明郎、三谷育生、矢部一樹、島村恵美
 先崎多栄子、安江秀訓、新谷祐樹、阪口智聡
日程:
 2015年1月30日(金)から2月8日(日)
時間:
 11:00~18:00(最終日は17:00)
会場:
 Art Gallery 山手 横浜市中区山手100 サンセット山手1F TEL 045-628-0267
 みなとみらい線元町・中華街駅5番出口から徒歩3分の谷戸坂途中

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-01-28 19:29 | ピンホール写真展示記録 | Comments(0)

平賀淳写真展 新宿海溝 Gallery Photo/synthesis


このブログ内で公開しているピンホール写真 / 針穴写真は、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_2156222.jpg

四谷四丁目にあるギャラリーに、平賀淳さんの個展を観に行ってきました。2000年前後に新宿で撮られ、平賀さんの最初の写真集にもなった「新宿海溝」の作品が展示されています。

f0117059_21524326.jpg

新宿御苑に移動して久しぶりに「つぎのカーブ」に行ったところ、1階に新しい中華そば屋ができており、なぜか流山児★事務所の「チャンバラ」のチラシが貼ってありました。

f0117059_21531081.jpg

今日観た中では、平賀さんの写真とギャラリー蒼穹舎の柴田恭介写真展「湘南時計Ⅲ」が印象に残りました。柴田さんの写真展は、2007年の「観光図鑑寫眞館」と2008年の「続・観光図鑑寫眞館」以来、久しぶりです。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-01-18 22:15 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

東京国立美術館 高松次郎と奈良原一高


このブログ内で公開しているピンホール写真 / 針穴写真は、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_20171085.jpg

東京国立近代美術館に行ってきました。奈良原一高が、北海道の修道院と和歌山の女子刑務所で撮影し、1958年に発表した「王国」の写真展が開催されています。展示されているプリントは、ニコンから寄贈されたそうです。

f0117059_2018989.jpg

高松次郎の「ミステリーズ」で展示されている「影」という作品です。

f0117059_20183110.jpg

これらの影はもちろん私です。髪の毛が乱れているのがわかってしまいますね。

f0117059_20185883.jpg

マーク・クインの「神話/スフィンクス」という作品。逆光で目を開けてまともに見られなかったので写真を撮ってみました。

f0117059_20192242.jpg

毎日新聞のビルは、45年ほど前に小学校の社会科見学で来たときと変わっていません。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2015-01-07 20:46 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

山中桃子個展 Nehan-zu Project vol.3 ストライプハウスギャラリー 六本木


f0117059_21271449.jpg

今日は六本木の芋洗い坂にあるストライプハウスギャラリーに、山中桃子さんの個展を観に行ってきました。ギャラリーは、この六本木中学校の真向かいにあります。

f0117059_21275667.jpg

ギャラリーの建物はその名の通り、見事なストライプが遠くからでも目を引きます。

f0117059_21284434.jpg

千葉県のある寺から涅槃図を描くように依頼されたのが10年前、ようやく完成した大作はガラス越しに外からも見ることができます。人物や動物たちの姿や表情が生き生きと描かれていて飽きることがなく、見るたびに新たな発見があり、想像の世界が広がる絵だと思います。

f0117059_21292780.jpg

山中桃子個展 ~ Nehan-zu Project vol.3 ~
2014年12月2日(火)-13日(土) 11:00-18:30 
港区六本木5-10-33 ストライプハウスギャラリー

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-12-10 22:07 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

1010美術 と PAST RAYS Photo Gallery 横浜中華街


f0117059_19581680.jpg

今日は横浜中華街にこの秋オープンしたばかりの 1010ArtGallery に行ってきました。

f0117059_19583895.jpg

12月14日まで、新宿御苑にあるギャラリーつぎのカーブのオーナーである都守太朗さんの個展が開催されています。抽象画の大作から立体、写真を使った作品まで、多彩な作品が真新しい白の壁に効果的に配置されていて、とても落ち着いた空間になっています。

f0117059_1959175.jpg

ギャラリーは中華街のビル3階にあり、入り口は写真のようになっていますが、一歩ギャラリーに足を踏み入れると、全くの別世界が広がっています。

f0117059_19594641.jpg

石川町駅に戻る途中にある写真専門のギャラリー PAST RAYS にも立ち寄ったところ、雨宮一夫さんのプラチナプリントの写真展「無秩序な結晶」が開催中でした。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-12-02 20:57 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

谷中の森(1)


このブログ内で公開しているピンホール写真 / 針穴写真は、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_22434022.jpg

谷中の路地裏を歩いていると森に迷い込んだのではと錯覚することがある、というのは大袈裟ですが、この写真を撮ったのは9月、蚊に刺されまくりでした。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-11-28 22:51 | 写真撮影記録 | Comments(0)

創作集団マブリ公演「WAIT」 昨日無事に楽日を迎えることができました


f0117059_19573814.jpg

荻窪小劇場での創作集団マブリ公演「WAIT」が、昨日無事に楽日を迎えることができました。約半年間、役者を探すところから稽古、公演本番まで、演劇を創り上げていく過程にかかわるという貴重な体験をすることができました。役者とスタッフの皆さん、そしてご来場いただいた方々に深く感謝します。

f0117059_16502635.jpg

稽古の写真などが見られる創作集団マブリのウエブサイトがあります。ぜひご覧になってください。

f0117059_16505814.jpg


中年男優による二人芝居コメディ三部作

もうここまでくれば俺たち失うものなんて何もないのに、なんかちょっと淋しくないか。

考えてみると人生の大半は何かを待っているわけで...。
男ってのは中年にさしかかると、待っている間のしみじみとした時間がたまらなく愛おしくなるわけで...。

何かを待っている、さえない中年男たちのオカシな三つの物語。

現代のウラジミールとエストラゴンをベテラン役者四人が哀しいほど滑稽に演じます。

作・演出:S・モーリオック
出演:秋本泰英、寺田ムロラン、竹内浩一、古川順
制作統括: 吉水亮太郎
広報・写真: 阪口智聡
協力: 和樺(劇中校歌作曲)、菱刈俊作(イラスト)、阪口美由紀、Yujiro

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-11-17 20:21 | 演劇 | Comments(0)

創作集団マブリ公演「WAIT」 荻窪小劇場にて本日初日を迎えます


f0117059_175691.jpg

創作集団マブリ公演「WAIT」が、本日荻窪小劇場にて初日を迎えることになりました。劇場入りしての前日の稽古の様子を紹介します。私は声のみの出演(?)と、音響の操作を担当することになっています。当日券も用意して、役者とスタッフ一同皆さまのご来場を心よりお待ちしています。

f0117059_18267.jpg


f0117059_19183.jpg


f0117059_194536.jpg

公演情報が、東京新聞の東京インフォメーション「小劇場へ行こう」に掲載されました。


チケットの予約につきましては、創作集団マブリのウエブサイトにある「マブリ公演チケット予約」フォームからお願いします。

チケット予約 ⇒ マブリ公演チケット予約 (予約フォームに移動します)


中年男優による二人芝居コメディ三部作

もうここまでくれば俺たち失うものなんて何もないのに、なんかちょっと淋しくないか。

考えてみると人生の大半は何かを待っているわけで...。
男ってのは中年にさしかかると、待っている間のしみじみとした時間がたまらなく愛おしくなるわけで...。

何かを待っている、さえない中年男たちのオカシな三つの物語。

現代のウラジミールとエストラゴンをベテラン役者四人が哀しいほど滑稽に演じます。

作・演出:S・モーリオック
出演:秋本泰英、寺田ムロラン、竹内浩一、古川順
制作統括: 吉水亮太郎
広報・写真: 阪口智聡
協力: 和樺(劇中校歌作曲)、菱刈俊作(イラスト)、阪口美由紀、Yujiro

11月14日(金) 19:00
11月15日(土) 14:00 / 18:00
11月16日(日) 13:30 / 17:00
※開場は開演の30分前です。
※11月15日(土) 14:00と18:00の公演、16日(日)13:30の公演はおかげさまでチケット完売となり、予約受付は終了しました。

チケット料金: 前売り・当日ともに 2,500円 全席自由席
※チケットのお渡しと精算は、開演の45分前から劇場受付にて行います。

荻窪小劇場(旧荻窪アール・コリン)
東京都杉並区荻窪3-47-18 第五野村ビル1F
JR・東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅南口出口より徒歩10分

b0330872_1156086.jpg

b0330872_0272227.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-11-14 01:14 | 演劇 | Comments(0)

創作集団マブリ公演「WAIT」 荻窪小劇場での本番まであと5日です


f0117059_23474611.jpg

創作集団マブリ公演「WAIT」の神奈川県内の稽古場での稽古も今日で打ち上げとなりました。あと5日で荻窪小劇場での本番を迎えます。役者もスタッフも本番モードになりつつあります。11月15日(土)14:00と18:00の公演、16日(日)13:30の公演は、おかげさまでチケット完売となり、予約受付は終了しました。私は声のみの出演(?)と、音響の操作を担当することになっています。荻窪小劇場にて皆さまのご来場をお待ちしています。

f0117059_152823.jpg

「月刊奄美」2014年11月号に、創作集団マブリの公演情報が掲載されました。

f0117059_2348142.jpg


f0117059_2349127.jpg


f0117059_23495548.jpg


f0117059_23505567.jpg


チケットの予約につきましては、創作集団マブリのウエブサイトにある「マブリ公演チケット予約」フォームからお願いします。

チケット予約 ⇒ マブリ公演チケット予約 (予約フォームに移動します)


中年男優による二人芝居コメディ三部作

もうここまでくれば俺たち失うものなんて何もないのに、なんかちょっと淋しくないか。

考えてみると人生の大半は何かを待っているわけで...。
男ってのは中年にさしかかると、待っている間のしみじみとした時間がたまらなく愛おしくなるわけで...。

何かを待っている、さえない中年男たちのオカシな三つの物語。

現代のウラジミールとエストラゴンをベテラン役者四人が哀しいほど滑稽に演じます。

作・演出:S・モーリオック
出演:秋本泰英、寺田ムロラン、竹内浩一、古川順
制作統括: 吉水亮太郎
広報・写真: 阪口智聡
協力: 和樺(劇中校歌作曲)、菱刈俊作(イラスト)、阪口美由紀、Yujiro

11月14日(金) 19:00
11月15日(土) 14:00 / 18:00
11月16日(日) 13:30 / 17:00
※開場は開演の30分前です。
※11月15日(土) 14:00と18:00の公演、16日(日)13:30の公演はおかげさまでチケット完売となり、予約受付は終了しました。

チケット料金: 前売り・当日ともに 2,500円 全席自由席
※チケットのお渡しと精算は、開演の45分前から劇場受付にて行います。

荻窪小劇場(旧荻窪アール・コリン)
東京都杉並区荻窪3-47-18 第五野村ビル1F
JR・東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅南口出口より徒歩10分

b0330872_1156086.jpg

b0330872_0272227.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-11-09 23:53 | 演劇 | Comments(0)

創作集団マブリ公演「WAIT」 11月14日から荻窪小劇場にて始まります


f0117059_2137054.jpg

創作集団マブリの公演「WAIT」の初日まで、あと11日となりました。稽古も回数を重ね、本番が待ち遠しくなってきました。多くの方に予約していただき、11月15日(土)の14:00と18:00の公演、16日(日)13:30の公演はすでに満席となり、チケット予約は終了させていただきました。荻窪小劇場で皆さまのお越しをお待ちしています。

f0117059_21393124.jpg


f0117059_21403579.jpg


f0117059_21421088.jpg


f0117059_21425734.jpg


f0117059_21432294.jpg


f0117059_21484761.jpg


チケットの予約につきましては、創作集団マブリのウエブサイトにある「マブリ公演チケット予約」フォームからお願いします。

チケット予約 ⇒ マブリ公演チケット予約 (予約フォームに移動します)


中年男優による二人芝居コメディ三部作

もうここまでくれば俺たち失うものなんて何もないのに、なんかちょっと淋しくないか。

考えてみると人生の大半は何かを待っているわけで...。
男ってのは中年にさしかかると、待っている間のしみじみとした時間がたまらなく愛おしくなるわけで...。

何かを待っている、さえない中年男たちのオカシな三つの物語。

現代のウラジミールとエストラゴンをベテラン役者四人が哀しいほど滑稽に演じます。

作・演出:S・モーリオック
出演:秋本泰英、寺田ムロラン、竹内浩一、古川順
制作統括: 吉水亮太郎
広報・写真: 阪口智聡
協力: 和樺(劇中校歌作曲)、菱刈俊作(イラスト)、阪口美由紀、Yujiro

11月14日(金) 19:00
11月15日(土) 14:00 / 18:00
11月16日(日) 13:30 / 17:00
※開場は開演の30分前です。
※11月15日(土) 14:00と18:00の公演、16日(日)13:30の公演はおかげさまでチケット完売となり、予約受付は終了しました。

チケット料金: 前売り・当日ともに 2,500円 全席自由席
※チケットのお渡しと精算は、開演の45分前から劇場受付にて行います。

荻窪小劇場(旧荻窪アール・コリン)
東京都杉並区荻窪3-47-18 第五野村ビル1F
JR・東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅南口出口より徒歩10分

b0330872_1156086.jpg

b0330872_0272227.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-11-03 22:03 | 演劇 | Comments(0)

創作集団マブリ「WAIT」 荻窪小劇場で音と照明の確認


f0117059_22584579.jpg

創作集団マブリの公演「WAIT」の初日まで、あと3週間となりました。今日は荻窪小劇場で照明と音の操作の確認をしてきました。

f0117059_22591142.jpg

私は本番では音響操作を担当することになっています。

f0117059_22593874.jpg

11月15日(土)14:00と18:00の公演、16日(日)13:30の公演は、おかげさまでチケット完売となり、予約受付は終了しました。その他はまだ若干の空席があります。ご予約はお早めにお願いします。


チケットの予約につきましては、創作集団マブリのウエブサイトにある「マブリ公演チケット予約」フォームからお願いします。

チケット予約 ⇒ マブリ公演チケット予約 (予約フォームに移動します)


中年男優による二人芝居コメディ三部作

もうここまでくれば俺たち失うものなんて何もないのに、なんかちょっと淋しくないか。

考えてみると人生の大半は何かを待っているわけで...。
男ってのは中年にさしかかると、待っている間のしみじみとした時間がたまらなく愛おしくなるわけで...。

何かを待っている、さえない中年男たちのオカシな三つの物語。

現代のウラジミールとエストラゴンをベテラン役者四人が哀しいほど滑稽に演じます。

作・演出:S・モーリオック
出演:秋本泰英、寺田ムロラン、竹内浩一、古川順
制作統括: 吉水亮太郎
広報・写真: 阪口智聡
協力: 和樺(劇中校歌作曲)、菱刈俊作(イラスト)、阪口美由紀、Yujiro

11月14日(金) 19:00
11月15日(土) 14:00 / 18:00
11月16日(日) 13:30 / 17:00
※開場は開演の30分前です。
※11月15日(土) 14:00と18:00の公演、16日(日)13:30の公演はおかげさまでチケット完売となり、予約受付は終了しました。

チケット料金: 前売り・当日ともに 2,500円 全席自由席
※チケットのお渡しと精算は、開演の45分前から劇場受付にて行います。

荻窪小劇場(旧荻窪アール・コリン)
東京都杉並区荻窪3-47-18 第五野村ビル1F
JR・東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅南口出口より徒歩10分

b0330872_1156086.jpg

b0330872_0272227.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-10-24 23:21 | 演劇 | Comments(0)

秋晴れの一日 谷中散策 猫


このブログ内で公開しているピンホール写真 / 針穴写真は、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_22461933.jpg

およそ一か月ぶりに、秋晴れの谷中を散策してきました。

f0117059_2247116.jpg

同じ場所で今年の7月に ピンホールカメラで撮った写真 をこのブログに載せましたが、天気とカメラの違いで、ずいぶん印象の異なった写真になっています。

f0117059_2244225.jpg

何年か前にピンホールカメラで撮らせてもらったのと同じ猫なのでしょうか。

f0117059_2248545.jpg

千駄木にあるぎゃらりーKnulpで、宮内雅之写真展「また、会えたね」を観てきました。15年ほど前に東京の街で撮られた子どもたちのスナップ写真です。15年というのはそれほど長い時間ではないような気もしますが、懐かしさを感じるモノクロ写真でした。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-10-17 23:17 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

ネルトリンゲンの路地裏に咲く赤い薔薇 ドイツ Pinhole Photography


f0117059_1648184.jpg

ドイツのロマンチック街道にある城壁に囲まれたネルトリンゲンで、2009年6月に撮ったピンホール写真 / 針穴写真です。路地裏の地面すれすれに咲く薔薇の見事な赤色に目がひきつけられました。

Nördlingen, Germany
Camera: Anagame 27Tr(pinhole camera)
Exposure Time: 2 seconds
Film: Fuji PRO800

f0117059_1727505.jpg

ネルトリンゲンは、巨大な隕石が落ちてできた直径約25kmのリース盆地にある、城壁に囲まれた小さな町です。

f0117059_17282185.jpg

城壁の内側が旧市街で、木組みの家がたくさんあります。

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-10-14 17:45 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

台風18号が去って


このブログ内で公開しているピンホール写真 / 針穴写真は、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_17542832.jpg

台風18号が去って気温が上昇、近所のグラウンドは沼のようになっています。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-10-06 18:01 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

秋の光を感じながら歩きました


このブログ内で公開しているピンホール写真 / 針穴写真は、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_1916523.jpg

2014年の9月も今日を入れてあと3日となりました。今日の仕事帰りは、秋の光を感じながらゆっくりと歩きました。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-09-28 19:30 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

平賀淳写真展 花街2013 Gallery Photo/synthesis


このブログ内で公開しているピンホール写真 / 針穴写真は、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_1984926.jpg

2014年8月、新宿四谷にオープンしたGallery Photo/synthesisに、今日ようやく行くことができました。ギャラリー代表の平賀さんの花街シリーズを観るのは、昨年12月のPlace Mでの「花街2012」以来です。今回も東北地方で撮影した写真が展示されていました。
3.11を忘れない写真家の会メンバーでもある平賀さんは、10月にはいわき市でのグループ展「Keep in mind -あの町の記憶といま-」に参加するそうです。

f0117059_19105747.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-09-27 19:30 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

創作集団マブリ公演「WAIT」のウエブサイトできました 中年男優による二人芝居三部作


b0330872_11554563.jpg

創作集団マブリ公演「WAIT」のウエブサイトができました。創作集団マブリと今回の公演について、作・演出と役者のプロフィール、稽古の様子を撮った写真、そしてチケット予約フォームなどがあります。ぜひご覧になってください。

チケットの予約につきましては、創作集団マブリのウエブサイトにある「マブリ公演チケット予約」フォームからお願いします。

チケット予約 ⇒ マブリ公演チケット予約 (予約フォームに移動します)


中年男優による二人芝居コメディ三部作

もうここまでくれば俺たち失うものなんて何もないのに、なんかちょっと淋しくないか。

考えてみると人生の大半は何かを待っているわけで...。
男ってのは中年にさしかかると、待っている間のしみじみとした時間がたまらなく愛おしくなるわけで...。

何かを待っている、さえない中年男たちのオカシな三つの物語。

現代のウラジミールとエストラゴンをベテラン役者四人が哀しいほど滑稽に演じます。

作・演出:S・モーリオック
出演:秋本泰英、寺田ムロラン、竹内浩一、古川順
制作統括: 吉水亮太郎
広報: 阪口智聡(写真)
協力: 和樺(劇中校歌作曲)、菱刈俊作(イラスト)、阪口美由紀、Yujiro

11月14日(金) 19:00
11月15日(土) 14:00 / 18:00
11月16日(日) 13:30 / 17:00
※開場は開演の30分前です。

チケット料金: 前売り・当日ともに 2,500円 全席自由席
※チケットのお渡しと精算は、開演の45分前から劇場受付にて行います。

荻窪小劇場(旧荻窪アール・コリン)
東京都杉並区荻窪3-47-18 第五野村ビル1F
JR・東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅南口出口より徒歩10分

b0330872_1156086.jpg

b0330872_0272227.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
# by pinholephoto | 2014-09-23 18:38 | 演劇 | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31