ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

タグ:オリンパスギャラリー ( 2 ) タグの人気記事

エドワード・レビンソン写真展「タイムスケープス・ジャパン」 オリンパスギャラリー


f0117059_23511087.jpg

新宿のオリンパスギャラリーで、エドワード・レビンソン写真展「タイムスケープス・ジャパン」を観てきました。今日が最終日ですが、次から次へと多くの方が訪れて盛況でした。自然の風景写真や都会のスナップ写真などが特によかったです。

f0117059_23513974.jpg

Edward Levinson Photo Exhibition - Timescapes Japan, Olympus Gallery, Tokyo

f0117059_23515615.jpg


このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2017-06-01 00:00 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

ニューヨークで撮った写真


f0117059_128514.jpg

昨日は森ハルトさんの個展、「NEW YORK, PEN, PINHOLE」を観に、オリンパスギャラリーに行って来ました。展示されている写真は、森さんがニューヨークに3ヶ月滞在したときに、オリンパスE-P1で撮ったピンホール写真です。一眼レフカメラにピンホールを付けて撮った写真の場合、焦点距離を短くすることが出来ないため、周辺光量が落ちるなどのピンホールの特徴を生かすことが出来ず、全体が同じようにぼけた写真になってしまいます。それに対して、EP-1を使うと焦点距離を短くすることが出来るので、ピンホール写真の面白さを表現でき、また手持ちで人物の生き生きとした表情も撮れることになります。

今日の写真は、1997年にニューヨークを訪れたときに、Leica M6で撮りました。最後にニューヨークに行ったのは、9.11の事件があった2001年の春です。

森ハルト個展『NEW YORK, PEN, PINHOLE』
 2010年9月30 日(木)~10月6日(水)
 10:00〜18:00(最終日は15:00まで) 日祝休館
 会場:オリンパスギャラリー
     東京都千代田区神田小川町1-3-1 NBF小川町ビル
     Tel.03-3292-1934(事務局)
※京都、大阪でも展示される予定です。詳細は、オリンパスギャラリーのサイトをご覧ください。

写真展見学
 9月30日 辻田みさ子写真展「仙北(秋田)写真紀行」(フォトギャラリーキタムラ)
 9月30日 塚田信之写真展「静かな雑踏Ⅱ」(ギャラリー蒼穹社)
 9月30日 若松憲昭写真展「マダガスカル」(アイデムフォトギャラリー「シリウス」)
 9月30日 西岡広聡写真展「人民路」(PLACE M)

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2010-10-01 12:32 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30