ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

タグ:オーストリア ( 12 ) タグの人気記事

バーデンの冬の光 オーストリア Pinhole Photography


f0117059_20331436.jpg

2010年の冬のオーストリアで撮ったピンホール写真 / 針穴写真の4枚目は、ウィーン南部にある温泉保養施設があることで有名なバーデンの「冬の光」です。地面の雪はすでに真っ白な状態ではありませんでしたが、逆光によるフレアのおかげで汚れが目立たなくなっています。

Baden bei Wien, Austria
Camera: Anagame 27Tr(pinhole camera)
Exposure Time: 1/8 second
Film: Fuji Pro 800

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-11-02 20:51 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

本のある窓辺 冬のウィーン オーストリア Pinhole Photography


f0117059_15531525.jpg

2010年の冬のオーストリアで撮ったピンホール写真(針穴写真)の3枚目は、「本のある窓辺」です。厚い雲に覆われている暗くて寒いウィーンの街を歩いていると、モーツァルトが表紙になっている本が窓辺に置かれている光景がありました。色のない世界で、この本の表紙の水色が浮き出て見えました。

Wien, Austria
Camera: Anagame 27Tr(pinhole camera)
Exposure Time: 2 seconds
Film: Fuji Pro 800

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-10-29 16:05 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

人形のある窓辺 バーデン オーストリア  Pinhole Photography


f0117059_2072293.jpg

2010年の冬のオーストリアで撮ったピンホール写真(針穴写真)の第2弾は、バーデンの「人形のある窓辺」です。一週間の滞在で、ウィーン南部にある温泉保養施設があることで有名なバーデンを訪れたこの日だけ、太陽の光を見ることができました。

Baden bei Wien, Austria
Camera: Anagame 30SB(pinhole camera)
Exposure Time: 1/2 second
Film: Fuji Pro 800

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-10-26 20:15 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

ハイリゲンシュタットの聖母子像 ウィーン Pinhole Photography


f0117059_16382554.jpg

今日のピンホール写真は、2010年1月にウィーンのハイリゲンシュタットで撮った「雪の日の聖母子像」です。ハイリゲンシュタットにはベートーベンゆかりの建物も多く、ベートーベンが遺書を書いたとされる家も資料館として残されています。この写真の道を、ベートーベンも歩いたことでしょう。

Heiligenstadt, Wien
Camera: Anagame 27Tr(pinhole camera)
Exposure Time: 2 seconds
Film: Fuji Pro 800

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-10-22 16:48 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

フェルメールの「絵画芸術」 ウィーン ピンホール写真展「時の旋律」


f0117059_9291035.jpg

2010年7月31日から新宿のコニカミノルタプラザでピンホール写真展を開催します。展示する写真を撮影した街を紹介するシリーズ第5回です。前回はドイツのネルトリンゲンでしたが、今日はオーストリアのウィーンです。今日の写真は、美術史美術館に展示されているフェルメールの「絵画芸術」を模写しているところを写しました。この作品は、2008年に東京都美術館で開催された「フェルメール展」で当初展示が予定されていましたが、「修復家による専門的な調査の結果、輸送による影響、特に温湿度の変化に伴い、保存状態の悪化が懸念される」という理由で出品されませんでした。

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2010-06-16 09:40 | 個展 「時の旋律」 2010 | Comments(0)

ウィーンの旧式トラムとフォルクスワーゲンバス オーストリア


このブログ内で公開されているピンホール写真につきましては、
『ピンホール写真館(海外)』『ピンホール写真館(国内)』 でご覧いただけます。

f0117059_1942585.jpg

今年に入ってからオーストリアのウィーンにピンホール写真を撮りに行ってきました。夏に予定している個展で展示する作品を補強するため、のはずですが、結果はどうでしょうか。5日間滞在しましたが、4日間は曇りでした。露出計では明るくても2秒から3秒の露光時間が必要と出たのですが、露出計の数値の通りだとアンダーになる可能性があるため、実際には3秒から5秒程度露光しました。これでは動きのあるものは写せません。

1日だけ晴れて青空がきれいな気持ちのいい天気でした。この日はウィーンから路面電車に乗って温泉保養地として有名なバーデンという町に行きました。この日だけは、8分の1秒というピンホールカメラとしては超高速のシャッターを切ることが出来て気持ちよかったです。

さて、ウィーン市内には路面電車が走っており、最近は段差がなく車いすでも自力で乗り降りのできる新型車両も増えていますが、写真のような旧型車両もまだまだたくさん走っています。

f0117059_19402262.jpg

車体の前後や屋根の曲線が好きですね。

f0117059_19424187.jpg

ウィーン市内にあるレオポルト美術館のミュージアムショップで、昨年12月23日の記事でも紹介した1962年製のフォルクスワーゲンのバスのミニチュアを発見。つい買ってしまいました。お値段は7ユーロでした。

写真展見学
 1月11日 Annie Leibovitz展(Kunst Hous Wien) 

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2010-01-17 20:07 | ピンホール写真撮影記録 | Comments(0)

ケルントナー通りの少年 Wien, Austria ウィーン Pinhole Photography


f0117059_19335164.jpg

この土日は所用があって写真は撮れませんでした。今日の写真は、2005年の夏にオーストリアのウィーンで撮ったピンホール写真です。旧市街にあるケルントナー通り、シュテファン寺院のすぐ近くで行われていたストリート・パフォーマンスを見ている少年です。少年とパフォーマンスを見るために立っている人は止まって写っていますが、歩いている人は像が流れています。普通のカメラで撮っていたら、歩いている人も止まって写っていたでしょう。ピンホール写真の面白さの1つだと思います。

写真展見学
 7月13日 2008 第33回公募写真展「視点」神奈川展(横浜市民ギャラリー)

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2008-07-13 19:50 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

ザルツブルクのゲトライデガッセ Salzburg, Austria Pinhole Photography


f0117059_1847525.jpg

写真展本番まで2ヶ月とちょっとになりました。展示予定作品は27点ですが、今日は、展示予定の写真を撮影した場所を紹介します。ドイツで撮った写真が一番多く、ベルリン、ローテンブルグ、ドナウヴェルト、ゴスラー、ネルトリンゲン、ワイマール、ニュルンベルグの、全部で7つの町になります。あとは、オーストリアのウィーン、フランスのパリ、スコットランドのエディンバラ、オランダのデルフト、ベルギーのアントワープで撮影した写真です。それに、横浜山手地区で撮影した4点が加わります。

今日は敬老の日、母が入所している老人ホームの敬老祝賀会に行ってきました。その席で、ヴァイオリンを中心としたコンサートがありました。リーダーの女性は、モーツァルトの生まれたザルツブルグでヴァイオリンを学んだそうです。

そこで、今日の写真はザルツブルグの「ゲトライデガッセ」です。道幅が3メートルほどと狭く、その両側には、昔は字が読めない人が多かったため、何の店か分かるように工夫して作られた鉄細工の看板がある商店が並んでいます。モーツァルトの生家も、この通りに面してあります。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-09-17 19:15 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

笑顔 ウィーンにて オーストリア


f0117059_2247217.jpg

このブログで昨年の11月、2005年の夏にウィーンのケルントナー通りで撮ったピンホール写真を2枚紹介しました。今日の写真は、同じ時にライカMP(レンズはズミクロン50ミリ)で撮った「笑顔」です。

ウィーン旧市街の中心、オペラ座とシュテファン寺院を結ぶケルントナー通りでは、あちこちでストリート・パフォーマンスが見られます。手前の女の子の笑顔を逃すまいと思ってシャッターを切ったため、ピンボケ写真になってしまいました。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-03-16 23:03 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(4)

マリー・アントワネットとメルクの修道院 オーストリア Pinhole Photography


f0117059_1936418.jpg

あさってからの3連休、ギャラリーに行ったり撮影したりして過ごしたいと思っています。どこへ行こうかな。

今日の写真は2005年の夏、ドナウ川沿いのヴァッハウ渓谷にある中世の町、メルクで撮りました。中央奥に見える建物は、マリー・アントワネットがウィーンからパリに向かう途中で滞在した修道院です。

ヨーロッパを旅していると、自転車で旅行している人をよく見かけます。列車には自転車旅行者用の車両が連結されていたり、町によっては地下鉄に自転車を持ち込むことが出来たり、車道と歩道の間に自転車専用道があったりと、自転車に優しい環境が整っており、うらやましく思います。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2007-02-08 20:42 | ピンホール写真館(海外) | Comments(2)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31