ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

タグ:ドナウヴェルト ( 2 ) タグの人気記事

春の光 ドナウヴェルトの散策路とホテルの朝食 Pinhole Photography


f0117059_20255634.jpg

2007年の4月、ドイツのドナウヴェルトで撮ったピンホール写真 / 針穴写真です。旧市街を流れる小さな川に沿って散策路があります。

Donauwörth, Germany
Camera: Anagame 27Tr(pinhole camera)
Exposure Time: 1/4 second
Film: Fuji Pro 800

f0117059_2027116.jpg

春の心地よい日差しと風を感じながら散策しました。

f0117059_20272670.jpg

ドナウヴェルトは、写真右側のヴェルニッツ川と左側のドナウ川が合流する町として有名です。

f0117059_20275444.jpg

ドナウヴェルトで宿泊したホテル・ドライ・クローネの部屋です。レセプションで宿泊料金を聞いたところ、高かったので躊躇していたら、いくらならいいのか聞かれたので、こちらの言った料金で泊まることができました。

f0117059_2028189.jpg

ホテルの朝食はビュッフェ形式で、写真には写っていませんが、ハムやチーズの種類が多く、メロンなどの果物もありました。イギリスやフランスなどと比べると、ドイツのホテルの朝食はどこもおいしくて、当たり外れがありません。

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2012-12-29 21:00 | ピンホール写真館(海外) | Comments(0)

ドナウヴェルト ドナウ川とヴェルニッツ川 ピンホール写真展「時の旋律」


f0117059_19395059.jpg

2010年7月31日から新宿のコニカミノルタプラザでピンホール写真展を開催します。展示する写真を撮影した街を紹介するシリーズ第13 回です。前回はスコットランドのニュー・ラナークでしたが、今日はドイツのドナウヴェルトです。写真右側のヴェルニッツ川と、左側のドナウ川が合流する町として有名です。

ピンホール写真を撮り始めたのは2005年4月ですが、その時からフィルムはフジのPRO800を使ってきました。焦点距離が27/30ミリの穴ガメとの組み合わせで、最高1/8秒というピンホールカメラとしては高速のシャッターを切ることができるため、街中でのスナップ写真も撮ることができます。ところがこのPRO800が生産終了となってしまいました。最後に作られた製品の使用期限は2012年6月です。残念としか言いようがありません。

写真展見学
 7月6日 川添リュウジ写真展「湘南の風景」(相鉄ギャラリー)
 
このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2010-07-07 19:39 | 個展 「時の旋律」 2010 | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴っていきます。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」 阪口智聡


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31