池上諭写真展 蜜柑が赤く熟れる時分 副田道子写真展 在るがままに意のままに2018


f0117059_18331584.jpg

3日前(2018年3月1日)のことになりますが、新宿のエプサイトで 池上諭写真展 蜜柑が赤く熟れる時分 を観てきました。

f0117059_18325226.jpg

池上さんはみかんの収穫時期、愛媛県のみかん農家に住み込みで働きながら写真を撮ったそうです。みかん農家周辺の風景が、池上さんにとっては日常のものなのだと感じられました。

f0117059_18333755.jpg

谷中に移動して、ギャラリー猫町で 副田道子写真展 在るがままに意のままに2018 を観ました。副田さんは、昨年の新宿ニコンサロンでのこ個展に続く展示です。猫好きにはたまらない写真展でした。ギャラリー猫町では、昨年銀座と大阪のニコンサロンで猫の写真で個展を開催した越沼さんとバッタリ、副田さんと一緒に記念写真を撮らせていただきました。その後、四谷のポートレートギャラリーで開催中の 四谷写真塾 第13回合同展 を観ました。私の撮った写真も1点、展示されています。会期は3月7日(水)までです。よろしければ、お立ち寄りください。

f0117059_18340750.jpg


f0117059_18334471.jpg


このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

[PR]
by pinholephoto | 2018-03-03 19:02 | 日常その他(旅、美術 etc.) | Comments(0)

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴る阪口智聡のブログです。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」


by pinholephoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31