成田空港のデルタスカイクラブ KE718便の機材と機内食 済州・ソウルの旅 2018年3月


f0117059_20491032.jpg

2018年3月は、済州とソウルに行ってきました。東横イン成田空港に前泊し、大韓航空のKE718便で成田から済州に飛びました。成田空港第一ターミナル北ウィングのDカウンターで荷物を預けてから、保安検査場はSky Priorityの優先レーンを利用したので、待ち時間はありませんでした。ファーストクラス、ビジネスクラス、Sky Team Elite Plusが利用できます。

f0117059_20473253.jpg

出発ゲートが第一サテライトなので、第一サテライトのデルタスカイクラブに向かったところ、2017年5月16日に閉鎖されていました。引き返して第二サテライトのラウンジまで延々と歩きました。

f0117059_21064706.jpg

ラウンジに入ったのがまだ朝早い時間だったためか、空いていました。

f0117059_20501077.jpg

セロリ、人参、ダイコン、キュウリの野菜スティックをたくさん食べました。

f0117059_21234491.jpg

成田空港のデルタスカイクラブで用意されている食べ物は、朝食にはちょうどいいかもしれません。

f0117059_21291117.jpg

前泊の東横イン成田空港の無料朝食は食べなかったので、デルタスカイクラブではたっぷりいただきました。

f0117059_21422787.jpg

第二サテライトにあるラウンジから第一サテライトは遠いので、少し早めに出て12番ゲートに向かいました。

f0117059_21495403.jpg

成田発の済州行き大韓航空KE718便の機材は、B737-800でした。成田発は10:45、済州着は13:35です。

f0117059_21584744.jpg

B737-800には通路が1本しかなく、エコノミークラスは横3-3の座席配列で、シートピッチも狭くて窮屈な感じです。

f0117059_22050360.jpg

KE718便のエコノミークラスの機内食です。ラウンジで食べたばかりでしたが、機内食も全部いただきました。コチュジャンは欠かせません。

f0117059_22134034.jpg

トイレはとてもきれいでした。済州国際空港は沖止めでした。入国審査は長い列ができていて、時間もそこそこかかりました。空港の済州銀行で一万円を両替したところ、97,000ウォンでした。到着ロビーにあるGS25というコンビニで、T-money(交通カード)に30,000ウォン充填(チャージ)しました。済州のホテルは空港から近い新済州にあり、空港からは150-1(151)番の急行バスで行きました。

【2018年3月 済州・ソウルの旅】

[PR]
by pinholephoto | 2018-04-06 22:36 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴る阪口智聡のブログです。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」


by pinholephoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30