現代レジデンス スタンダードダブル ソウル 2018年3月 済州・ソウルの旅(6)


f0117059_13285637.jpg

大韓航空KE1256便で済州から金浦に到着、空港鉄道と地下鉄を乗り継いでソウルで宿泊する現代(ヒョンデ)レジデンス 현대 레지던스にチェックインです。中部市場の近くにある現代レジデンスの地下鉄の最寄り駅は、2号線と5号線の乙支路4街(ウルチロサガ)駅ですが、他にも3号線と4号線の忠武路(チュンムロ)駅、5号線の東大門歴史文化公園駅からも歩けます。金浦空港からだと5号線で乗り換えなしで便利ですが、時間がかかりすぎるので、空港鉄道で孔徳 공덕まで行き、5号線に乗り換えて乙支路4街で降りるのがいいと思います。

f0117059_13303835.jpg

現代レジデンスは、ツインジュニア・ファミリーには泊ったことがありますが、今回は初めてスタンダードダブルの部屋に泊りました。11階の1113号室です。この写真ではよくわかりませんが、ドアを開けるとすぐ右手には十分な収納スペースがあります。

f0117059_13381042.jpg

現代レジデンスは、どの部屋にもキッチンと洗濯機がありますが、室内金庫はありません。

f0117059_13551020.jpg

一人で泊まるには(二人でも)十分な広さです。

f0117059_13572628.jpg

一人での宿泊でしたが、タオルは二人分ありました。シャワー用の足ふきマットはありませんでした。シャンプーとリンスはありますが、石鹸は固形の小さなものだけです。

f0117059_13585329.jpg

バスタブはなく、シャワーのみです。トイレ・洗面スペースとの間にはガラスのドアがありました。

f0117059_14023364.jpg

テレビは大きくありませんが、見られるチャンネルはたくさんあります。無料のWi-Fiは快適に利用できました。

f0117059_14063198.jpg

このテーブルで一日の旅の記録をまとめたり、夜食を食べながらテレビを見たりしました。

f0117059_14092589.jpg

冷蔵庫には毎日ミネラルウォーターが2本ずつ入っていました。

f0117059_14121920.jpg

現代レジデンスの周辺には、数十年前にタイムスリップしたのではと感じる街並みがたくさんあります。

f0117059_14190583.jpg

現代レジデンスの近くに、1953年創業の冷麺専門店があります。刺身入りピリ辛冷麺 회비빔냉면を食べました。美味しかったです。10,000ウォン(1,013円)でした。

f0117059_14205317.jpg

現代レジデンスに近い中部市場からわきに入ったところの夜の光景です。

【2018年3月 済州・ソウルの旅】
(4)牛島(ウド)に行きたかった

[PR]
by pinholephoto | 2018-04-12 14:31 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴る阪口智聡のブログです。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」


by pinholephoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30