仁川国際空港第2ターミナル KALラウンジ KE001便 2018年3月 済州・ソウルの旅(12)


f0117059_19125471.jpg

仁川国際空港第2ターミナルには大韓航空のKALラウンジが東西の二か所にあります。成田空港行の大韓航空KE001便の出発ゲートは261番で、ゲートに近い方の東側にあるKALラウンジを利用しました。3階の出発ロビーからエスカレーターで4階に上がります。

f0117059_19172609.jpg

東側のラウンジは西側のラウンジより狭いということですが、それでも十分な広さです。

f0117059_19254141.jpg

今まで利用したことのあるKALラウンジは、成田、福岡、金浦、釜山、済州の5か所ですが、野菜サラダがあるのは初めてです。

f0117059_19293719.jpg

なかなかの充実ぶりです。

f0117059_19334074.jpg

アルコール類のコーナーもあります。

f0117059_19422375.jpg

サラダがあるのはいいですね。

f0117059_19444169.jpg

温かい食べ物もあります。かぼちゃのスープもトマトジュースも甘いのですが、美味しくいただきました。

f0117059_19450895.jpg

バナナは1本ずつ袋に入っていました。

f0117059_19464670.jpg

座席はいろいろなタイプのものがあります。利用はしませんでしたが、シャワーもあります。今までに利用したことのあるKALラウンジと比べると、同じKALラウンジとは思えません。

f0117059_19491246.jpg

KALプレステージラウンジを後にして、261番ゲートに向かいます。大韓航空と同じスカイチーム所属のKLMオランダ航空の飛行機が駐機していました。

f0117059_19530014.jpg

帰りの便は大韓航空KE001便で、機材はA330-300です。予約クラスがQクラスで、後方の席しか座席指定ができなかったのですが、ソウル駅都心空港ターミナルの大韓航空カウンターで、足元の広い47Cの席に変更してくれました。

f0117059_19552549.jpg

エコノミークラスの前方の座席です。大韓航空のA330-300のエコノミークラスは、横2-4-2の配列です。

f0117059_20013109.jpg

エコノミークラスの後方の座席です。前方とはシートの色が違います。

f0117059_20050905.jpg

大韓航空KE001便のエコノミークラスの機内食です。仁川ー成田という短距離路線のエコノミークラスの機内食ですから、過度な期待は禁物ですが、コチュジャンがあれば何とかなります。チューブ入りのコチュジャンは、必ずもらうようにしています。

f0117059_20073354.jpg

除雪作業を行っているということで、出発まで機内で約1時間待たされたため、成田空港の到着も予定より約1時間遅れました。今回の旅では、初めて韓国の国内線を利用したり、初めて春川に行ったりと、初めての経験がいくつかできました。


【2018年7月 光州・ソウルの旅】

【2018年5月 仁川・龍仁・ソウルの旅】

【2018年3月 済州・ソウルの旅】

[PR]
by pinholephoto | 2018-05-03 20:22 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴る阪口智聡のブログです。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」


by pinholephoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31