東仁川駅から水道局山タルトンネ博物館への坂道 2018年5月 仁川・龍仁・ソウルの旅


f0117059_12161138.jpg

2016年11月以来となる、東仁川駅近くにある水道局山タルトンネ博物館수도국산달동네박물관に行ってきました。前回は訪れたときは最高気温6度でしたが、今回は20度くらいでした。気持ちよく散歩することができました。

f0117059_12171620.jpg

同じ仁川市内にある東横イン仁川富平の最寄り駅である富平からは、ソウルの1号線の急行に乗ると、東仁川までは4つ目です。東仁川駅の4番出口から出て道路を渡ったら、この写真の道を真っすぐ歩くだけでタルトンネ博物館に行けます。

f0117059_12212683.jpg

駅から近いところには、いろいろな店や食堂があります。

f0117059_12302809.jpg

道が2つに分かれているように見えますが、右側は路地なので、左側の道を進みます。

f0117059_12305231.jpg

この道には銅像が立っていたり、

f0117059_12491774.jpg

飲み屋があったり、

f0117059_12501167.jpg

カフェがあったり、

f0117059_12520926.jpg

美容室があったりで、歩いていても飽きることがありません。

f0117059_12552012.jpg

少しずつ坂道になっていきます。

f0117059_12573958.jpg

ここからは、ひたすら坂道を歩きます。

f0117059_12584806.jpg

韓国の公園では、健康器具をよく見かけます。

f0117059_12593129.jpg

坂がきつくなってきました。このあたりもかつてはタルトンネでしたが、今では高層アパートが建っています。

f0117059_12594840.jpg

韓国には教会もたくさんあります。

f0117059_13014129.jpg

坂道を登り切ったところで振り返った風景です。

f0117059_13025216.jpg

松現近隣公園송현근린공원の敷地内に水道局山タルトンネ博物館があります。

f0117059_13052791.jpg

正面の建物がタルトンネ博物館です。

f0117059_13084649.jpg

タルトンネ博物館の外では、落書き禁止と書いてあるのに落書きしている女の子や、馬乗り遊びをしている男の子たちがいます。

2016年11月に水道局山タルトンネ博物館行ったときの記事があるので、ぜひご覧ください。

【ソウル・仁川・水原の旅 2016年11月】

【2018年5月 仁川・龍仁・ソウルの旅】

【2018年3月 済州・ソウルの旅】

[PR]
by pinholephoto | 2018-05-25 13:39 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴る阪口智聡のブログです。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」


by pinholephoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30