タラゴナの旧市街を散策 タラゴナ大聖堂 Catedral de Tarragona 人間の塔 Castell 無形文化遺産 2018年9月 バルセロナの旅(12)


f0117059_19490104.jpg

タラゴナの旧市街は、ホテル ウルビス センターからはタラゴナのメインストリートであるランブラ・ノバをはさんで反対側にあります。旧市街での一番の見どころはカテドラル/大聖堂でしょう。写真は、階段の下から見上げたタラゴナの大聖堂です。

f0117059_19492192.jpg

ホテルを出て旧市街に向かって歩いている途中です。コントラストが強いですね。

f0117059_19494417.jpg

この緩やかな坂道を右側に見える城壁に沿って歩きます。城壁の内側が旧市街になります。

f0117059_19500377.jpg

ローマ時代に造られた壁と、中世に建てられた塔が共存しています。

f0117059_19502397.jpg

坂道を上がり切ると正面に考古学の道の入口があります。そして写真の右端に見える入口を入ると旧市街です。

f0117059_19503951.jpg

城壁の反対側、旧市街に入りました。城壁が左側に見えます。

f0117059_19510058.jpg

9月下旬のタラゴナの光と空です。

f0117059_19512187.jpg

朝の散歩でしょうか。

f0117059_19513668.jpg

城壁を背にして見た光景です。

f0117059_19515703.jpg

この写真は、逆に旧市街を背にして城壁を見た光景です。

f0117059_19521891.jpg

タラゴナの旧市街には写真を撮りたくなる場所がたくさんあります。

f0117059_19523941.jpg

ちょっとした広場のようになっているところです。

f0117059_19530459.jpg

とりあえず記念撮影をしておきましょう。

f0117059_19532633.jpg

さらに先へ進むと何やら水道のようなものが見えてきました。

f0117059_19534021.jpg

細いわき道に少しだけ入って空を見上げたところです。

f0117059_19535822.jpg

この水道はちゃんと水が出ます。

f0117059_19541905.jpg

今回の旅では、フジフイルムの正方形フォーマットのチェキ instax SQ6 で写真を撮りました。

f0117059_19543531.jpg

空の青がとてもきれいでした。

f0117059_19545473.jpg

タラゴナの大聖堂/カテドラルに到着しました。大聖堂は、タラゴナの考古遺産群の一つとして世界遺産に登録されています。

f0117059_19551252.jpg

大聖堂の入口はここではなさそうなので移動します。

f0117059_19553080.jpg

だんだんと入口が近づいているようです。

f0117059_19555268.jpg

ガーゴイルも見られました。

f0117059_19561283.jpg

ようやく正面の入口に到着しました。チケットは5ユーロでした。12使徒の彫刻が見事です。

f0117059_19562848.jpg

壮大な大聖堂です。

f0117059_19565841.jpg

祭壇には1430年頃にカタルーニャの彫刻家ベレ・ジュアンによって作られた、タラゴナの聖人サンタ・テクラの生涯が描かれています。

f0117059_19571616.jpg

タラゴナ大聖堂は、古代ローマ時代のゼウス神殿跡に12世紀から200年以上かけて建てられたそうです。

f0117059_19573419.jpg

ロマネスク様式で建設が始まり、その後ゴシック様式、バロック様式へと移り変わり、イスラム教の影響も受けているということです。

f0117059_19575314.jpg

暗いタラゴナ大聖堂の内部と明るい中庭が対照的です。中庭を囲んでいるのは一片5メートルの大きな回廊です。

f0117059_19581435.jpg

光が回ってきれいな空間でした。instax SQ6 で記念撮影です。

f0117059_19584157.jpg

見事なタペストリーです。

f0117059_19590576.jpg

タラゴナ大聖堂の見学を終えて正面から再び大聖堂を見ます。

f0117059_19593998.jpg

とにかく大きなカテドラルですが、写真でその壮大さを写すのは困難です。

f0117059_19595966.jpg

タラゴナ大聖堂の写真を撮っている女性です。

f0117059_20004628.jpg

階段の下から見上げた大聖堂はとても美しく見えました。

f0117059_20012870.jpg

そろそろお腹もすいたことだしどこかお昼を食べられるところを探そうと歩き始めたところ、

f0117059_20014934.jpg

何やら大勢の人たちが集まっています。昼食を食べたレストランで、地元の人に教えてもらって知ったのですが、この日はタラゴナのお祭りということでした。

f0117059_20021322.jpg

タラゴナ発祥のカタルーニャ地方の伝統的な、ユネスコの無形文化遺産に登録されている人間の塔 Castell が行われる祭りです。この写真は観光用のポスターです。テレビで中継放送もされていました。

f0117059_20023693.jpg

タラゴナのメインストリートであるランブラ・ノバに、人間の塔の像がありました。偶然にもこのお祭りの日にタラゴナに滞在したことになります。

f0117059_20025962.jpg

この広場の正面右手の建物1階にあるレストランに入って昼食を食べました。

f0117059_20032104.jpg

ツナが少し載った野菜サラダ、ポーク3枚に目玉焼きとポテトに、飲み物も注文して17.35ユーロ(2,355円)でした。

f0117059_20033663.jpg

バルセロナの大学に通っていて、休日なので実家のレストランを手伝っているという女性と記念写真です。お姉さんは日本の大学で日本語を勉強中だそうです。

f0117059_20035234.jpg

お腹が満たされたところで、タラゴナの旧市街を歩き回ります。

f0117059_20040817.jpg

歴史を感じさせるような古い建物がたくさん残っています。

f0117059_20042929.jpg

f0117059_20044575.jpg

f0117059_20050216.jpg

f0117059_20052543.jpg

鳩はどこに行ってもいますね。

f0117059_20054445.jpg

f0117059_20061133.jpg

f0117059_20062856.jpg

f0117059_20065164.jpg

f0117059_20071628.jpg

写真を撮ると壁の色がかぶりますが、それもいいですね。

f0117059_20073802.jpg

f0117059_20080220.jpg

遠くから見ると行き止まりのように見えたりしますが、ちゃんと先に進めます。

f0117059_20082480.jpg

f0117059_20085023.jpg

迷路のようなタラゴナの旧市街は、歩いていて飽きることがありません。


【2018年9月 バルセロナ・ジローナ・タラゴナの旅】

【2018年7月 光州・ソウルの旅】

【2018年5月 仁川・龍仁・ソウルの旅】

【2016年11月 ソウル・仁川・水原の旅】

【2018年3月 済州・ソウルの旅】
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

by pinholephoto | 2018-12-31 22:58 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴る阪口智聡のブログです。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」


by pinholephoto
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31