人気ブログランキング |

KTXの特室でソウルから大田(テジョン)へ 東横イン東大門2 東横イン大田政府庁舎前 2018年12月 大田・ソウルの旅(2)


f0117059_16055477.jpg

大韓航空KE704便で成田から仁川に到着し、第2ターミナル駅を19時発の空港鉄道に乗りました。コンドック(공덕 孔徳)駅で地下鉄5号線に乗り換え、7つ目の東大門歴史文化公園駅の4番出口から出てすぐのところにある、東横イン東大門2に1泊しました。翌日はKTXで大田(テジョン 대전)に移動の予定です。写真はKTXです。

f0117059_16041047.jpg

地下鉄の東大門歴史文化駅構内には、東横インソウル東大門2の大きな宣伝ポスターがありました。韓国語、英語、中国語、日本語の4か国語の同じ内容のポスターです。オープン記念価格の38,000ウォンでシングルに泊まることができました。

f0117059_16041827.jpg

2018年11月23日に開業したばかりで、とてもきれいでした。15階のシングル、1509室です。

f0117059_16043059.jpg

部屋は日本国内や韓国内の他の東横インとほぼ同じつくりになっています。

f0117059_16044246.jpg

日本式のコンセントはありませんが、USBでの充電はできます。

f0117059_16045009.jpg

バスルームも他の東横インと同じですが、新しいのできれいです。

f0117059_16050672.jpg

窓の外は隣のビルの壁でした。カーテンの色がお気に入りでした。

f0117059_16051733.jpg

東横イン東大門2に1泊し、翌朝は大田(テジョン)に行くため地下鉄4号線でソウル駅まで行きました。地下鉄の駅からKTXのホームまでは結構時間がかかりました。

f0117059_16053014.jpg

韓国の長距離列車は改札がありません。釜山行きのKTX123は、ソウル駅の8番ホームを10時30分に出発します。大田着は11時33分の予定です。

f0117059_16054421.jpg

ヨーロッパのターミナル駅と雰囲気が似ています。旅に出る気分になります。

f0117059_16055477.jpg

KTX123の3号車は特室です。

f0117059_16060714.jpg

座席は横1-2の配列で、Aの座席が1人席で、BCの座席が2人並びの席です。

f0117059_16061668.jpg

特室の車内は空間的に余裕があります。

f0117059_16062895.jpg

KTXの特室にはデッキに水の自販機があり、お金を入れなくてもペットボトルの水が出てくるようになっています。クッキーとナッツがサービスでもらえました。

f0117059_16064876.jpg

チケットをインターネトで購入した時点で、9Aの隣がない席が指定されました。1人の場合、Aの席に割り当てられますが、席が埋まっている場合には1人でもBかCの席になるようです。足元も広く、ストレスを感じることはありません。

f0117059_16070150.jpg

予定より数分遅れで大田駅に到着しました。大きなターミナル駅です。地下鉄で8つ目の政府庁舎駅に移動します。

f0117059_16071142.jpg

大田では、東横イン大田政府庁舎前に2泊しました。ツインを一人で利用するバーゲンシングルの部屋で、1泊目が29,700ウォンで2泊目が33,300ウォンという破格の安さで泊まれました。窓側のベッドは使用禁止です。

f0117059_16072274.jpg

東横イン大田政府庁舎前には日本式のコンセントがあり便利です。

f0117059_16073464.jpg

東横イン大田政府庁舎前の最寄り駅、地下鉄の政府庁舎駅です。ホテルまでは10分ほど歩きます。駅とホテルの間には、大きな公園があります。効率的に観光するには不向きなホテルですが、宿泊料金が安ければ次回も利用してみたいと思います。


【2018年9月 バルセロナ・ジローナ・タラゴナの旅】

【2018年7月 光州・ソウルの旅】

【2018年5月 仁川・龍仁・ソウルの旅】

【2016年11月 ソウル・仁川・水原の旅】

【2018年3月 済州・ソウルの旅】

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ


by pinholephoto | 2019-03-15 11:39 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴る阪口智聡のブログです。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」


by pinholephoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31