ピンホール写真 Pinhole Photography 旅(非日常)と日常(現実)を行きつ戻りつ 

anagame.exblog.jp ブログトップ

タグ:大韓航空 ( 6 ) タグの人気記事

済州空港KALラウンジ 大韓航空KE1256便 済州-金浦 済州・ソウルの旅 2018年3月(5)


f0117059_23154990.jpg

3泊した済州からソウルに移動です。新済州にあるベストウエスタン済州ホテルをチェックアウトして、151番のバスで済州国際空港に向かいました。写真は大韓航空の国内線のチェックインカウンターです。ここで荷物を預けてから4階のレストラン街に行き、ビビンバを食べてから3階にあるKALラウンジに行きました。

f0117059_23201792.jpg

済州国際空港のKALラウンジは保安検査場の手前にあり、国際線と国内線共用のラウンジです。

f0117059_23224701.jpg

入ったときはほとんど空席でしたが、少しずつ込み合ってきました。

f0117059_23235986.jpg

食事類はなく、スナック菓子のみのサービスでした。

f0117059_23335952.jpg

飲み物はソフトドリンクのみです。

f0117059_23341178.jpg

済州のオレンジジュースは美味しかったです。

f0117059_23174965.jpg

国内線の保安検査場です。外国人と韓国人に分かれています。

f0117059_23354758.jpg

13番ゲートからの搭乗です。

f0117059_23400190.jpg

大韓航空KE1256便です。今回の旅では、移動日だけ天気が良かったのは残念でした。

f0117059_23415287.jpg

済州発ソウル金浦行きの大韓航空KE1256便の機材はA330-300で、プレステージクラスはフルフラットになるプレステージスリーパーシートでした。今回は大韓航空のスカイパスで貯めた6,000マイルを使い、特典航空券で韓国国内線のビジネスクラスに乗りました。

f0117059_23435415.jpg

1時間ほどのフライトですから、フルフラットにする必要もありませんが、国際線と同じ仕様の座席は快適です。

f0117059_23444243.jpg

足元が広く、隣が空席だったのでストレスがありません。

f0117059_23483373.jpg

ビジネスクラスの座席は、横2-2-2の配列です。

f0117059_23485264.jpg

韓国の国内線では、ビジネスクラスであってもソフトドリンクのみのサービスです。

f0117059_23500995.jpg

この座席であれば長時間乗っていたいところですが、1時間弱でソウルの金浦国際空港に到着しました。

【2018年3月 済州・ソウルの旅】

[PR]
by pinholephoto | 2018-04-12 00:45 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)

成田空港のデルタスカイクラブ KE718便の機材と機内食 済州・ソウルの旅 2018年3月


f0117059_20491032.jpg

2018年3月は、済州とソウルに行ってきました。東横イン成田空港に前泊し、大韓航空のKE718便で成田から済州に飛びました。成田空港第一ターミナル北ウィングのDカウンターで荷物を預けてから、保安検査場はSky Priorityの優先レーンを利用したので、待ち時間はありませんでした。ファーストクラス、ビジネスクラス、Sky Team Elite Plusが利用できます。

f0117059_20473253.jpg

出発ゲートが第一サテライトなので、第一サテライトのデルタスカイクラブに向かったところ、2017年5月16日に閉鎖されていました。引き返して第二サテライトのラウンジまで延々と歩きました。

f0117059_21064706.jpg

ラウンジに入ったのがまだ朝早い時間だったためか、空いていました。

f0117059_20501077.jpg

セロリ、人参、ダイコン、キュウリの野菜スティックをたくさん食べました。

f0117059_21234491.jpg

成田空港のデルタスカイクラブで用意されている食べ物は、朝食にはちょうどいいかもしれません。

f0117059_21291117.jpg

前泊の東横イン成田空港の無料朝食は食べなかったので、デルタスカイクラブではたっぷりいただきました。

f0117059_21422787.jpg

第二サテライトにあるラウンジから第一サテライトは遠いので、少し早めに出て12番ゲートに向かいました。

f0117059_21495403.jpg

成田発の済州行き大韓航空KE718便の機材は、B737-800でした。成田発は10:45、済州着は13:35です。

f0117059_21584744.jpg

B737-800には通路が1本しかなく、エコノミークラスは横3-3の座席配列で、シートピッチも狭くて窮屈な感じです。

f0117059_22050360.jpg

KE718便のエコノミークラスの機内食です。ラウンジで食べたばかりでしたが、機内食も全部いただきました。コチュジャンは欠かせません。

f0117059_22134034.jpg

トイレはとてもきれいでした。済州国際空港は沖止めでした。入国審査は長い列ができていて、時間もそこそこかかりました。空港の済州銀行で一万円を両替したところ、97,000ウォンでした。到着ロビーにあるGS25というコンビニで、T-money(交通カード)に30,000ウォン充填(チャージ)しました。済州のホテルは空港から近い新済州にあり、空港からは150-1(151)番の急行バスで行きました。

【2018年3月 済州・ソウルの旅】
(2)ベストウエスタン済州ホテル

[PR]
by pinholephoto | 2018-04-06 22:36 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)

KE784便とKE783便の機材と機内食 福岡ー釜山 大韓航空 釜山の旅 2017年3月(1)


f0117059_23105335.jpg

2017年3月は、6年半ぶりのシンガポールに続いて、約8カ月ぶりとなる釜山にも行ってきました。日本発の国際線で、最も距離が短いのが福岡ー釜山と聞いたことがあるので、一度試しに乗ってみたいと思っていました。そこで、行きは福岡からKE784便で、帰りは釜山からKE783便で往復してみました。機材は往復ともBoeing737-900で、エコノミークラスは横3-3の配列です。往路の飛行時間が55分、復路が50分という短時間の路線なので、座席にモニターがなくても問題ありません。

f0117059_2393846.jpg

福岡空港には大韓航空のKALラウンジがあるのですが、航空会社のラウンジでこれほど狭いところはないのでは、というくらいの狭さです。このラウンジはPriority Passやダイナースのクレジットカードを持っている人も使えることになっているのですが、入口のドアに、「本日は弊社ビジネスクラスのお客様で満席のため、PRIORITY PASS, DINERS CLUB等のカードをお持ちのお客様のご利用を制限させていただいておりますので、ご了承ください。」と掲示されていました。実際に5,6人の人が入室を断られていました。サンドイッチとお菓子をいただきましたが、くつろげる雰囲気ではありませんでした。

f0117059_2395359.jpg

KE784便が出る福岡空港の50番ゲートはバスゲートでした。エスカレーターで地上階に降りました。

f0117059_23101137.jpg

ゲートから飛行機までは近く、あっという間に着いてしまいました。

f0117059_23103120.jpg

座席は通路側の32Dでした。座席間隔が狭く、短時間だから耐えられる感じです。離陸したのは11:15で、着陸したのは11:50だったので、実際の飛行時間は35分です。短時間のフライトでも、クロワッサンのサンドイッチと済州島の水が出ました。ジュースやコーヒーなどもいただくことができます。短時間のフライトで、簡単とはいえ機内食のサービスをするのは大変そうです。

f0117059_23111088.jpg

帰りに釜山の金海国際空港で入ったKALラウンジの入口です。以前利用したときはこじんまりしたラウンジだと思ったのですが、福岡のKALラウンジを体験した後だったので、広く感じました。

f0117059_23112716.jpg

朝が早かったのでホテルの朝食を食べることができず、機内食もサンドイッチ1つなので、ラウンジではお腹いっぱいになるまで食べてしまいました。KALラウンジにあるトマトジュースは、人によって好き嫌いがあるようですが、私はおいしくいただきました。

f0117059_23115053.jpg

帰りのKE783便は、釜山発が9:15、福岡着が10:05の予定ですが、9:30に離陸して10:02には着陸したので、実際の飛行時間は約32分でした。座席は通路側の32Cで、機内食はやはりサンドイッチと水でした。

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。


[PR]
by pinholephoto | 2017-05-09 23:14 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)

KE2708便とKE2711便の機材と機内食 大韓航空 ソウル・仁川・水原 2016年11月(2)


f0117059_20413960.jpg

羽田から金浦までは、今年3月と同じ大韓航空のKE2708便に乗りました。機材はBoeing777-300です。大韓航空のエコノミークラスの座席は、シートピッチが広いので楽です。

f0117059_2041581.jpg

早めに乗り込んでエコノミークラスの後方の席を写してみました。

f0117059_20421677.jpg

サクララウンジで食事はたっぷりいただいたので、機内食はパスしてもよかったのですが、食べ始めるとそれなりに食べられるものです。梅ゼリーは3月に乗った時もありました。

f0117059_20423280.jpg

2時間ほどのフライトでは、映画1本を最後まで観ることはできません。今どこを飛んでいるか見ているうちに到着してしまいます。

f0117059_20425146.jpg

金浦空港で撮った羽田行きのKE2711便です。機材はBoeing777-200ERです。

f0117059_2043796.jpg

KE2711便の機内食です。大きな豆腐は3月に乗った便にもありました。

f0117059_20432729.jpg

KE2711便は金浦19:30発です。離陸直後から機内食のサービスが始まるまでと、機内食のサービス終了後は照明が落とされます。

ソウル・仁川・水原 2016年11月(1)羽田空港国際線 サクララウンジ Sakura Lounge 
ソウル・仁川・水原 2016年11月(3)ホテル テウ イン Hotel Daewoo Inn
ソウル・仁川・水原 2016年11月(4)東仁川駅から水道局山タルトンネ博物館への坂道 
ソウル・仁川・水原 2016年11月(5)水道局山タルトンネ博物館 東仁川 
ソウル・仁川・水原 2016年11月(6)タルトンネの面影 東仁川 タルトンネ博物館周辺

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2016-11-12 21:52 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)

羽田空港国際線 サクララウンジ Sakura Lounge ソウル・仁川・水原 2016年11月(1)


f0117059_11264323.jpg

2016年10月31日から4泊で、今年4回目の韓国旅行に行ってきました。今回は羽田空港から大韓航空KE2808便のエコノミークラスに乗りました。羽田空港には大韓航空のラウンジはありませんが、KE2808便はJL5235便との共同運航便のため、デルタスカイマイルAMEXゴールドカードを持っているとJALのサクララウンジが利用できます。

f0117059_11273481.jpg

羽田空港国際線ターミナルのサクララウンジは112番ゲートの近くにあり、ダイニングエリアのある4階と、バラエティに富んだ座席と飲み物コーナーがある5階が、階段またはエレベーターで行き来できるようになっています。

f0117059_11275638.jpg

4階のダイニングコーナーです。

f0117059_11284933.jpg

サラダがあるのはうれしいですね。

f0117059_1129614.jpg

JAL特製ビーフカレーを初めていただきました。カレーは好評のため、営業時間中は終日提供しているとのことですが、カレーの代わりに中華丼が提供される時間もあるようです。

f0117059_11292340.jpg

お酒もいろいろ用意されているようです。ラウンジでお酒を飲むことはほとんどないのですが、今回は梅酒を少し飲んでみました。

f0117059_11293978.jpg

4階にもいろいろなタイプの座席が用意されています。

f0117059_11295661.jpg

カレーの後は席を移動して、美味しいうどんをいただきました。お腹がいっぱいになったので、機内食は食べられないかもしれません。

f0117059_11301468.jpg

食事を済ませてから5階に上がってみました。とても広い空間にバラエティに富んだ座席が配置されています。私が行ったときは、利用している人はほとんどいませんでした。

f0117059_11303027.jpg

4階のダイニングエリアで食事をすると、5階に上がってくつろぐ時間はほとんど残りませんね。

f0117059_11304790.jpg

5階には飲み物コーナーがあります。ラウンジで食事はとらないという人は、5階に直行するのがいいようです。

ソウル・仁川・水原 2016年11月(2)KE2708便とKE2711便の機材と機内食 大韓航空
ソウル・仁川・水原 2016年11月(3)ホテル テウ イン Hotel Daewoo Inn
ソウル・仁川・水原 2016年11月(4)東仁川駅から水道局山タルトンネ博物館への坂道
ソウル・仁川・水原 2016年11月(5)水道局山タルトンネ博物館 東仁川 
ソウル・仁川・水原 2016年11月(6)タルトンネの面影 東仁川 タルトンネ博物館周辺

羽田空港国際線 Sky Lounge Annex OZ1075便とOZ1045便の機内食 アシアナ航空
成田空港のデルタスカイクラブ グアムの旅 2016年6月(1)
大韓航空の機内食と金浦空港のKALラウンジ ソウル旅 2016年3月(1)

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2016-11-12 12:29 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)

大韓航空の機内食と金浦空港のKALラウンジ ソウル旅 2016年3月(1)


f0117059_10291454.jpg

今月は2010年10月以来、5年5か月ぶりに韓国に行ってきました。羽田発金浦行きのKE2708便で、機種はBoeing777-300です。羽田から海外に行くのは初めてのことです。金浦空港は、仁川空港ができる15年以上前に利用して以来なので、本当に久しぶりです。かつての金浦空港とは見違えるほどきれいな空港になっていましたが、一番印象的だったのは、飛行機を降りてターミナルに入ったとき、キムチのにおいに体が包まれる感覚がなかったことです。

f0117059_10293878.jpg

エコノミー席にも大きめのモニターがありますが、飛行時間が短いため、映画を最後まで見ることはできないかもしれません。

f0117059_10295726.jpg

羽田発金浦行きエコノミーの機内食です。約2時間半のフライトで、この内容であれば十分かなと思います。

f0117059_10304988.jpg

ソウル滞在中の話は次回以降にして、次は帰りに利用した金浦空港のKALラウンジです。金浦空港のKALラウンジは、出国審査場の外にあり、共同運航しているJALのラウンジも兼ねています。

f0117059_10332536.jpg

空港でのチェックインを早めに済ませてラウンジに入ったため、最初は空いていましたが、出発時間が近づくにつれて少しずつ込み合ってきました。この写真の背後にも席があるので、狭くはないけれど広くもないといったところでしょうか。

f0117059_10311814.jpg

軽食を自由にいただくことができます。写真には写っていませんが、カップ麺やヨーグルトなどもありました。

f0117059_1031377.jpg

アルコール類も無料で、つまみも用意されています。写真の右に写っているチーズケーキがおいしかったです。

f0117059_10315643.jpg

果物は、なぜかキーウイまるごとだけが置いてありました。シリアルや最中もあります。

f0117059_10322119.jpg

ということで、帰りの日の昼食は金浦空港のKALラウンジでいただきました。写真の左上に写っているトマトジュースがとてもおいしかった。

f0117059_10335975.jpg

帰りは金浦発羽田行きのKE2709便で、機種は行きと同じくBoeing777-300です。機内食はチキンで、豆腐の大きいのがついていました。

ソウル旅 2016年3月(2)現代レジデンス ソウル市中区忠武路5街
ソウル旅 2016年3月(3)ソウルの地下鉄駅 自動改札機とホームドア
ソウル旅 2016年3月(4)梨花洞壁画村 駱山プロジェクト 路上美術館 
ソウル旅 2016年3月(5)北村の韓屋 北村展望台からの眺め 
ソウル旅 2016年3月(6)世宗大王銅像と世宗物語 光化門広場と世宗文化会館 
ソウル旅 2016年3月(7)景福宮と国立民俗博物館
ソウル旅 2016年3月(8)韓国伝統茶とソウル街歩き 北村 西村 大学路

このブログ内で公開されているピンホール写真(針穴写真)につきましては、
ピンホール写真館(海外)ピンホール写真館(国内) でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  にほんブログ村 写真ブログ ピンホールカメラへ  
[PR]
by pinholephoto | 2016-03-23 11:33 | 海外旅行と旅の写真 | Comments(0)
line

近所から海外まで、旅と日常の記録を綴る阪口智聡のブログです。ピンホール写真 / 針穴写真などもあります。個展「記憶の町 那覇 2016」「記憶の町 青梅 2011」「時の旋律 2010」「記憶の空間 2007」


by pinholephoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30